横須賀版 掲載号:2015年5月29日号 エリアトップへ

「稼げる」人材を育成 親子で学ぶ経済塾

教育

掲載号:2015年5月29日号

  • LINE
  • hatena
模擬紙幣を使うことで売上を実感として捉えることができる
模擬紙幣を使うことで売上を実感として捉えることができる

 商売のセンスや経済感覚を親子で身に付ける「よこすか親子経済塾」が人気と注目を集めている。小学生から高校生を対象にしたプログラムで、実際の店舗運営を独自開発のゲームで体験していく。仕入れや売上といった会計の仕組みを楽しみながら学べるだけでなく、誰に対して何を提供するのか、といった企画力を鍛える要素も盛り込まれている。

 都内で大学生を対象にした就職塾を主宰する「キャリア・ナビゲーション」が開設している講座で、1回500円(1人)のワンコインで参加できる。

 この日の教室で行われたのはTシャツの売上高を競うゲーム。廉価品・普及品・高級品の3つの中から利益率などを考えながら各自が仕入れを決め、家賃や従業員の給与などの経費を差し引いて儲けを確保していく。サイコロの出目で売上が決まるが、商売の仕組みなどを全体的に理解することができる。

 次回は6月14日(日)、日の出町のヴェルクよこすかで開かれる。時間は午後3時半から6時。夏休みには横須賀中央の商店街の協力で、実際の商品仕入れや販売が体験できる特別プログラムも実施するという。

 申込み・詳細はキャリア・ナビゲーション【電話】03・6421・4574

横須賀版のローカルニュース最新6

絵本専門店で墨絵展

俳優・石丸さん

絵本専門店で墨絵展 文化

「野筆」使い山岳風景など

1月14日号

御朱印文化 デジタル技術で

芦名浄楽寺

御朱印文化 デジタル技術で 文化

NFT活用 三浦半島初

1月14日号

一糸乱れぬ勇壮なパレード

一糸乱れぬ勇壮なパレード 文化

出初式に代わり初の試み

1月14日号

“愛で鯛”企画展

観音崎自然博物館

“愛で鯛”企画展 教育

はく製や研究物などズラリ

1月14日号

混ざり合う音楽とアート

森鴎外舞姫の世界

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook