横須賀版 掲載号:2016年1月29日号 エリアトップへ

高校生ミュージカル 響き渡った歌声

掲載号:2016年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 市内の高校生で構成された「劇団☆叶夢(かむ)here」の初公演が24日、衣笠コミュニティセンター体育館で行われた=写真。田村優佳さん(県立横須賀高校2年)が書き下ろした「アスパラガス〜今でなければ〜」は親に反発しがちな女子高生が神と出会い成長していくオリジナル脚本。メンバーは元劇団四季の武藤寛さんら「プロ」との半年間に及ぶ練習の成果を存分に発揮。躍動感ある演技、響き渡る歌声は400人の観衆を魅了。公演後には客席から惜しみない拍手が送られた。主人公を演じた木村莉緒さん(同高2年)は「観客から感動をありがとうと言われ、私達の思いが伝わったと感じた」と達成感を口にした。「皆が役になりきっていた。120点の出来」と”教え子たち”に武藤さんも目を細めた。

涙の卒業式

「劇団☆叶夢(かむ)here」にとって今回は初公演ながら最後の舞台でもあった。劇終了後1時間が経ち、静まり返った体育館―。そこで16人の卒業式が行われた=写真。武藤さんから一人一人に半年間を振り返ったメッセージが送られると、メンバーの目には大粒の涙が。最後は各々が自らの夢を語り、劇団を支えてきた裏方も含め、全員で劇中歌「覚めない夢」を大合唱。晴れやかな表情で体育館を後にした。

 今回の企画に立ち上げから携わってきた衣笠行政センターの松本義弘館長は「彼女たちはここからがスタート。今回の成功体験を学校や地域活動など次のステージで活かしてほしい」とエールを送った。

横須賀版のローカルニュース最新6

かつて存在した「富士講」

三浦半島ただひとりの先達

かつて存在した「富士講」 文化

10月18日号

横須賀から日本代表に声援

ラグビーW杯

横須賀から日本代表に声援 スポーツ

「PV」に2百人、トークショーも

10月18日号

ファインダー越しの京急愛

高校1年生倉田陽琉さん

ファインダー越しの京急愛 文化

津久井「ツバメ号」で写真展

10月18日号

五輪スカジャンお披露目

五輪スカジャンお披露目 文化

横須賀・ドブ板を世界へ

10月18日号

めくって知る今昔風景

めくって知る今昔風景 社会

くりはまカレンダー販売開始

10月18日号

高品質で人気の作業製品

高品質で人気の作業製品 教育

長瀬の刑務支所で「矯正展」

10月18日号

スカジャンでロック

スカジャンでロック 文化

三笠公園でフェス

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク