横須賀版 掲載号:2016年2月19日号 エリアトップへ

大楠幼稚園 廃園撤回求め請願提出 保護者らが市教委に

教育

掲載号:2016年2月19日号

  • LINE
  • hatena
7千筆の署名を前に現状理解訴え
7千筆の署名を前に現状理解訴え

 昨年9月の市議会で、2018年度末の市立諏訪・大楠幼稚園の廃園方針が打ち出されたことに対し、住民らが反対の声を上げた。

 今月18日、市教育委員会に同園の廃止撤回と大楠地区の子育て環境の充実を求める請願を提出したのは、同園保護者の会共同代表の眞中泰行さんと黒木裕一さんら。「公立園の存在意義が薄れている」「法定上限の定員(1クラス35人)に達していない」「施設適正化計画で位置づけられている」というのが、市がこれまで保護者と地域関係者に行った説明だったという。しかし、現状の在籍児童数(年中・4歳児33人、年長・5歳児24人)は、市内の私立園と同規模であり「これが廃止の理由にはならない」と眞中さんは話す。今後についても「大楠地域には私立園もなく、西地区全体の子育て環境の展望が示されていない」と憤りの声を上げる。

 同会では、廃園ありきで説明されていることや、現状の地域ニーズに対する分析、協議の場が設けられていない点を挙げ、署名活動を実施。在園・卒園児保護者などから約7千筆を集め、請願提出に踏み切った。こうした意見を受け、青木克明教育長は「施設適正化計画は、財政を基本に考えている。適正規模でないものを維持することは難しい。幼児教育の需要は、地域の私立園に引き継げると思う」と答えている。

大楠地区

「子どもは増えている」

 市内で人口減少が進む中、大楠小学区はここ数年、就学前児童数が増加傾向にある=下表。「幼稚園など子育て支援の環境が整っていないという理由で、定住を敬遠される要因になりかねないのでは」という声も聞かれる。1978年の創立以来、自然環境を活かした園外保育や幼小連携など、地域との関わりを深めてきた同園。「子どもを介した文化的なつながりが育まれている」と、保護者の会では同園の地域での存在意義を強調するとともに「子ども目線で、環境の整備を考えてほしい」と訴える。

 一方で、諏訪幼稚園に関しては、建て替えから数年しか経っておらず、反対の声もあった。しかし、「定員割れが続いた場合は廃園も視野に入れる」と地域との取り決めもあり、日の出町に開設予定の「中央こども園(公設公営/認定こども園)」に機能を接続する方向で、検討が進んでいる。
 

久里浜中央自動車学校

「より安全な行動をとれる運転者」の育成に努めています。

https://www.kuri.co.jp/

株式会社 松尾工務店

おかげさまで創業102年――。横浜市のゼネコン!

http://www.matsuo-komuten.co.jp/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

入口で撃退する

入口で撃退する 社会

電話機購入に市が助成

10月23日号

仮面女子が防犯啓発

仮面女子が防犯啓発 社会

合言葉は「おおだこ(・・・・)」

10月23日号

旧署用地、市が県に取得要望

旧署用地、市が県に取得要望 社会

市道拡幅や駐車場整備想定

10月23日号

戸別訪問で注意喚起

田浦警察署 原 一夫 署長

戸別訪問で注意喚起 社会

10月23日号

コンビニと連携

浦賀警察署 杉本 彰 署長

コンビニと連携 社会

10月23日号

通報でコーヒー1杯

横須賀警察署 阿部 眞二 署長

通報でコーヒー1杯 社会

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

記憶の整理整頓

タウンニュース自分史教室

記憶の整理整頓

10月27日~12月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク