横須賀版 掲載号:2016年5月5日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

中島内科クリニック 特定健診で病気を早期発見 最新機器で結果は即日に

「1年に1度検査を」と話す中島院長
「1年に1度検査を」と話す中島院長
 生活習慣病の早期発見などを目的とした特定健診。40〜74歳の人を対象としたもので、5月から各自治体が定める医療機関で受診することが可能だ。横須賀市で健診を実施している中島内科クリニックの中島茂院長に同院での対応方法などを聞いた。

 特定健診はメタボ健診とも呼ばれ、血液・血圧の検査や身体測定などを行い、健康状態をチェックする。所要時間は1時間程度。

 中島院長によると、糖尿病などの生活習慣病は自覚症状を感じにくいが、放っておくと脳梗塞などを引き起こし、命に関わるケースもあるという。重大な疾患を未然に防ぐためにも「健診で病気の兆候を早期発見することが大事」と話す。

 同クリニックでは実施が始まった5月から最新の検査機器を導入し、即日結果がわかるようになった。その診断内容にもとづいて、患者に合った対処療法をアドバイスし、他院の紹介や、通院による治療を図る。

食事や運動で改善

 生活習慣病の主な治療方法は食事と運動の改善。同院では院内に独自の施設を開設し、対処療法を行う。

 「キッチン中島」では患者らに糖尿病の身体に適した食事を提供している。メニューは一食500キロカロリー前後で塩分は2gを目安。専属の管理栄養士は「レシピも渡しているので食生活の見直しに役立ててくれれば」と話している。

 3階にはホールを設置し、専門家を招いてウォーキングイベントやフラダンス教室などを定期的に開催している。「患者と一緒に体質改善を目指していく」と中島院長。

 先月からは日曜診療を開始。平日は仕事という人でも健診や通院ができる環境を整えている。「定期的な健診が自分の体を守ることにつながります」と1年に1度は受診するよう呼びかけている。

中島内科クリニック

横須賀市米が浜通1-17

TEL:046-829-1091

http://www.nakajima-naika.com/index.html

横須賀版のピックアップ(PR)最新6件

中年女性に多い肩痛

石灰性腱炎

中年女性に多い肩痛

10月19日号

元五輪選手・三輪忠文氏が講話

放デイ 湘南国際アフタースクール レポート㉒

元五輪選手・三輪忠文氏が講話

10月19日号

全国で「健康ダイエット教室」を開催

31期生始まる

全国で「健康ダイエット教室」を開催

10月19日号

「所有の不動産買います」

ウスイホーム野比店

「所有の不動産買います」

10月19日号

逗子で人気のシニアマンション

老後の住まい 心構えと準備

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

海から眺める歴史遺産

海から眺める歴史遺産

「SUPツアー」モニター募集

10月27日~10月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク