横須賀版 掲載号:2016年6月17日号 エリアトップへ

ジャズドリーム写真展 歴史刻んだ演奏家たち ステージの熱気伝える

文化

掲載号:2016年6月17日号

  • LINE
  • hatena
原信夫とシャープ&フラッツ、阿川泰子、日野皓正(敬称略)などの演奏シーンを展示
原信夫とシャープ&フラッツ、阿川泰子、日野皓正(敬称略)などの演奏シーンを展示

 夏の風物詩として、ジャズファンを魅了し続けてきた音楽の祭典「YOKOSUKA JAZZ DREAMS」が今年、30回の節目を迎える。同コンサートを主催する横須賀芸術文化財団では、7月30日(土)の公演を前に、これまでの歩みを振り返る写真展をメルキュールホテル1階ロビーで開いている。歴代の出演者のプレイシーンなど、ステージの熱気を間近に捉えた作品の数々が飾られている。展示は6月19日(日)まで。

 ”ジャズの街・横須賀”が隆盛を極めた1950・60年代。日米の一流ジャズメン達が演奏したホールがEMクラブ(今の横須賀芸術劇場)だった。この解体前に企画されたのが「ByeBye EMクラブ」と銘打たれたイベント。ジャズドリームスの原点であり、1987年から横須賀の音楽文化を継承している。

 昨今では、市民有志が街中をジャズで溢れさせようと動きを活発化させており、9月にドブ板通りや中央駅前広場で青空ジャズライブを行う。

横須賀版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

「歌声」に高い評価

YIMA

「歌声」に高い評価 文化

19歳のミヤがオーディション優勝

6月14日号

見つけてMybestしらす

三浦半島大収穫祭

見つけてMybestしらす 経済

6月16日 リドレ横須賀で

6月14日号

「一時預かり」久里浜に新設

(一社)sukasuka-ippo

「一時預かり」久里浜に新設 社会

改装費一部をクラファンで

6月14日号

音の響きに感動

音の響きに感動 教育

芸術劇場で音楽授業

6月14日号

スタート地点は73歳

スタート地点は73歳 文化

ハイランド在住 北野昌則さん

6月14日号

県 内 8 信 金ビジネス商談会

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

浦賀町民の日常

講演会

浦賀町民の日常

「史料」に見る与力・同心

6月29日~6月29日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク