横須賀版 掲載号:2016年6月24日号 エリアトップへ

未病改善×空き店舗 商店街の拠点づくり事業に2団体

経済

掲載号:2016年6月24日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県では、「未病を改善する」取り組みの一環として、商店街の空き店舗を活用した支援事業を始める。コミュニティカフェなど、にぎわいづくり拠点の設置費用補助や運営アドバイスを行うもの。

 今年度は5件を採択。市内では、久里浜商店会協同組合と追浜東町商店会の事業計画が選ばれた。

 戦後すぐに開業した銭湯「ニュー松の湯」にカフェを併設し、未病改善の事業を行うのは、追浜東町商店会。20年近く空き店舗になっている銭湯横のスペースを改装し、地場産物を用いた「健康志向メニュー」の提供や料理教室の開催、骨密度測定会など考えているという。「昔から銭湯はコミュニティの場だった。健康に関する情報の提供ができるカフェを設けることで、にぎわいの拠点になれば」と銭湯の”三代目”で同事業を手がける山崎涼子さん。寄席などの企画も思案中で、商店街の他店舗と協力しながら事業を進めていくという。

 久里浜商店会では、黒船仲通りに先月オープンしたコミュニティスポットで、未病改善に関する取り組みを行う。子育て世代にはメンタルケアや講習会、高齢者へは健康増進の場―など、多世代にアプローチし、商店街の活性化に繋げていく。

横須賀版のローカルニュース最新6

猿島舞台にVRゴルフ提案

猿島舞台にVRゴルフ提案 経済

実現に向け立案と検証

10月11日号

「バイクの魅力、広めたい」

「バイクの魅力、広めたい」 スポーツ

世界選手権参戦中の長島さん

10月11日号

会派マニフェスト発表

よこすか未来会議

会派マニフェスト発表 政治

政策課題を市民と共有

10月11日号

迫力の運慶仏

迫力の運慶仏 文化

芦名・浄楽寺で開帳

10月11日号

観艦式グッズで盛り上げ

さかくら総本家

観艦式グッズで盛り上げ 社会

特別パッケージやTシャツ販売

10月11日号

呑兵衛の祭典

横須賀中央周辺

呑兵衛の祭典 経済

流しの漫才コンビも登場

10月11日号

スカジャンで横須賀ロック

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク