横須賀版 掲載号:2016年9月30日号 エリアトップへ

横須賀美術館 所蔵品展 日本画を身近に楽しむ 竹内栖凰ら近代巨匠の作品ずらり

文化

掲載号:2016年9月30日号

  • LINE
  • hatena
横山大観《陶靖節》1919年
横山大観《陶靖節》1919年

 独特の様式や画法、色づかいで綿々と受け継がれてきた日本画。専門的な知識がないと、鑑賞を楽しめないのか―?

 横須賀美術館(鴨居4の1)で10月1日(土)から始まる第3期所蔵品展の特集は、「日本画っておもしろい」。第4・5展示室で竹内栖凰や横山大観ら近代巨匠から現代作家まで、同館で所蔵する作品が一堂に並ぶ。これに画材や軸装、屏風などの解説パネルを交えて分かりやすく紹介する。観覧料は一般310円、会期は12月11日(日)まで(期間中に展示替えあり)。

「岩絵具」作ってみよう

 11月13日(日)には、関連イベントとして親子ワークショップ「石から絵具をつくって描いてみよう」を開催する。日本画では絵具の原料として、天然の鉱石も多く使われている。当日は、実際に鉱石を砕いて「岩絵具」を作り、絵を描くことができる。また、持参した石でオリジナルの岩絵具も製作する。

 講師は、女子美術大学日本画研究室教授の宮島弘道さん。開催時間は、午前10時半・午後2時の2回。対象は小中学生とその保護者、各回20人。参加費300円、会場は、同館ワークショップ室。庭や海辺に落ちているきれいな石を持参(ガラス質や金属は不可)。申込は、郵便番号・住所・電話番号・参加希望回、参加者の氏名・年齢(1通につき4人まで)を記入の上、【メール】art-event@city.yokosuka.kanagawa.jpへ、11月3日(木)必着。

 詳細・問い合わせは同館【電話】046・845・1211

横須賀版のローカルニュース最新6

盲犬を接触から守る

秋谷在住西澤さん

盲犬を接触から守る 社会

「ドッグバンパー」独自開発

1月21日号

家に眠る野球用品求む

野球独立リーグ神奈川FD

家に眠る野球用品求む スポーツ

田浦町出身・大高選手呼びかけ

1月21日号

子育て支援の輪つなげる

子育て支援の輪つなげる 文化

1月23日に「応援フェス」

1月21日号

ポートマーケット開 店 は 今 秋 に

児童生徒の力作3000点

横須賀美術館

児童生徒の力作3000点 教育

造形作品展31日まで

1月21日号

3本の手すり その意図は

中央駅前Yデッキ

3本の手すり その意図は 社会

清掃活動でデザイン理解

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook