横須賀版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

(PR)

骨粗鬆症 早期治療で骨折を防ぐ 取材協力/ゆたか整形外科

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena

 「日本人の平均寿命と、健康で自立した生活を送れる期間をあらわす健康寿命の差を比べると、男性では約9年、女性は約12年もの差があり、寿命は長いものの多くの人が健康ではない状態で過ごしています。その温床の1つが骨粗鬆症です」と、ゆたか整形外科の川名院長は話す。

 骨粗鬆症は加齢などに伴い骨の量が減ったり骨の質が劣化。骨折リスクが高くなり寝たきりの原因にもなる。女性に多く、女性ホルモンの分泌が低下する閉経後に急激に骨密度が減る。

 治療は骨密度の低下を抑え、骨折を防ぐための薬物療法が中心となるほか、食事や運動療法も並行して行い、骨の強度を高めていく。 同院では、骨密度を正確に測れる腰椎・大腿骨頸部でのDXA(デキサ)法による骨密度測定等を行い、個々の患者に合った治療法を提案している。

 川名院長は「早期発見・治療が重要で、特に慢性的な腰背部痛や骨折既往がある方は相談してみてください」と話している。

ゆたか整形外科

横須賀市大滝町1-9共立ビル5階

TEL:046-825-5507

http://yutaka-seikei.com

横須賀版のピックアップ(PR)最新6

「行動と思想に多くの学び」

「行動と思想に多くの学び」

渋沢栄一語る平松理事長

7月19日号

「業者選びは慎重に」

外壁塗装のエスユープレイス

「業者選びは慎重に」

3社以上の相見積を推奨

7月19日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で9月30日までキャンペーン中

7月19日号

宇宙の謎 仏教でひも解く

浄土寺主催 夏の公開講座

宇宙の謎 仏教でひも解く

元国立天文台の台長が登壇

7月19日号

早期治療で症状を抑制

外反母趾

早期治療で症状を抑制

取材協力/ゆたか整形外科

7月19日号

「見えない雨漏りにご注意」

「見えない雨漏りにご注意」

3割は壁からの侵入

7月19日号

需要期に売却、売るなら今

需要期に売却、売るなら今

県内売上No.1のウスイホームへ

7月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

被ばく米兵の今

被ばく米兵の今

ベイサイド・ポケットで朗読劇

8月9日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク