横須賀版 掲載号:2016年10月28日号 エリアトップへ

桜の名所 地域で守る 衣笠小が樹勢回復活動

社会

掲載号:2016年10月28日号

  • LINE
  • hatena
樹の周辺に花の種を入れた泥団子を埋めていく
樹の周辺に花の種を入れた泥団子を埋めていく

 約2千本の桜が植えられ、全国の「さくらの名所100選」に制定されている衣笠山公園で今月20日、衣笠小学校6年生の児童約60人が樹勢回復活動を行った。衣笠地域運営協議会と連携した事業。地元の若い世代にも地域資源に関心を持ってもらおうと企画した。

 当日は菜の花やネモフィラなど6種類の花の種を入れた泥団子を1人20個ほど作り、桜の樹の周辺に置いていった。春になり、開花を迎えると周辺一帯が”花畑”となり、踏み荒らし被害を防ぎ、根を守ることにつながっていくという。

 花が咲き出すのは3月中旬ごろ。参加した鳴海百華さん(12)は「卒業する前にみんなでもう一回見に来たい」と話した。

 地運協で主に桜の樹勢回復を担当する磯部喜代志さんは「樹木は地域の人が何十年単位で見守っていかなければならない。子どもたちにも少しでもそういう気を持ってもらえたら」と今回の活動を語った。

横須賀版のローカルニュース最新6

力作3000点 webで公開

【Web限定記事】横須賀美術館

力作3000点 webで公開 教育

市内児童生徒による造形作品展

1月22日号

「獲れ高」楽しむウォールアート

【Web限定記事】

「獲れ高」楽しむウォールアート 社会

SNS投稿キャンペーン4月末まで

1月22日号

「忘れないで、シーサイドマラソン」

【Web限定記事】

「忘れないで、シーサイドマラソン」 スポーツ

公式キャラ「ラン丸」がYouTube配信

1月22日号

蝶野が語る地域防災

蝶野が語る地域防災 社会

2月28日 ウェビナーで

1月22日号

武山で不動明王開帳

「地域資源に目を向けて」

【Web限定記事】

「地域資源に目を向けて」 社会

湘南鷹取出身・江口氏が「SDGs」解説

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最先端を知る学ぶ

eスポーツ×教育・ビジネス

最先端を知る学ぶ

無料オンラインセミナー

2月2日~2月8日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク