横須賀版 エリアトップへ

2016年10月の記事一覧

  • 妊活支援で少子化対策

    横須賀市

    妊活支援で少子化対策 社会

    県内自治体初、パンフ作成など

     横須賀市が「妊活支援」に乗り出している。今月から開始した「ハッピーマイプラン事業」では、少子化対策の一環として、妊娠から出産・子育てに関する情報まとめたパンフ...(続きを読む)

    10月14日号

  • 年の差50歳  「還暦vs中学生」

    年の差50歳 「還暦vs中学生」 スポーツ

    老練な野球で孫世代を圧倒

     不入斗公園で今月10日、還暦以上の選手が所属する「横須賀シニア」と市内中学生チームの野球の交流試合が行われた。市内各地でイベントが催される「よこすかスポーツフ...(続きを読む)

    10月14日号

  • ポストの上で仲睦まじく

    大津町

    ポストの上で仲睦まじく 文化

    龍馬とおりょう像設置

     湘南学院高校の生徒有志が中心となり製作した坂本龍馬と妻・おりょうの夫婦像の除幕式が今月8日、おりょう公園(大津町)で行われた=写真。信楽寺の「おりょうさんまつ...(続きを読む)

    10月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月14日0:00更新

     今号で幼稚園の英語教育を紹介したように、幼児教育に関しては各地で様々な取り組みが行われています。先日、知人から聞いて面白いと感じたのが幼老複合施設。幼稚園や保...(続きを読む)

    10月14日号

  • 英語でサイエンス

    ケンコウ幼稚園外国人講師迎えて

    英語でサイエンス 教育

     小原台にあるケンコウ幼稚園では9月から「麻布(あざぶ)メソッド」と呼ばれる理科や算数の授業を通して英語を学ぶユニークな教育を取り入れている。...(続きを読む)

    10月14日号

  • 橘 ケンチさん

    EXILE(エグザイル)のメンバーで「横須賀盛り上げ大使」に就任した

    橘 ケンチさん

    横須賀市出身 37歳

    表現者として脱皮図る ○…横須賀を元気づける「盛り上げ大使」の役目を自ら名乗り出た。誰に頼まれ...(続きを読む)

    10月14日号

  • 医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※2)対策

    独自開発「スムースポリテイン」で塗ってすぐ実感(※1) 累計120万本突破の「豊麗」がリニューアル

    医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※2)対策

     聖マリアンナ医大のベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。2010年12月の発売から累計120万本突破と...(続きを読む)

    10月7日号

  • 認知症カフェを開設

    中島内科クリニック 医療レポート【8】

    認知症カフェを開設

    「交流や悩み相談の場に」

     認知症患者やその家族などが交流を行い、専門家らに相談できる「認知症カフェ」が10月16日(日)から中島内科クリニックで開設される。中島茂院長=写真=は「憩いの...(続きを読む)

    10月7日号

  • 「まぐろの日」の大特売

    冷凍倉庫の直売所(長坂)

    「まぐろの日」の大特売

    8日から3日間、数量限定で放出

     10月10日は「まぐろの日」-。世界の漁場から冷凍倉庫に直送されるまぐろを格安販売している「本まぐろ直売所」(長坂4の2の12)では、これにちなんだ大特売を今...(続きを読む)

    10月7日号

  • 災害時の備えを考える

    災害時の備えを考える 社会

    23日、脳卒中者の全国大会

     脳卒中患者の災害時対応や支援体制のあり方などを考えるフォーラム「全国脳卒中患者の集いin横須賀大会」が10月23日(日)に平成町の県立保健福祉大学で開かれるの...(続きを読む)

    10月7日号

  • 長引く膝痛で悩む人へ朗報

    一会(いちえ)整骨院

    長引く膝痛で悩む人へ朗報

    「5年後も歩ける体作りを」

     多くの人を悩ませている「膝の痛み」。病院で診断されるほとんどが「変形性ひざ関節症」で、患部への注射や膝にたまった水を抜くなど痛みを和らげる対処療法が一般的だ。...(続きを読む)

    10月7日号

  • 本気でプロ選手をめざす

    ライオンズSC(須軽谷)

    本気でプロ選手をめざす

    Jr.ユースセレクション

     市内須軽谷の専用グランドを拠点に活動する「ライオンズJr.ユース」(中学生チーム)では、新中1年生を対象にしたセレクションを実施する。...(続きを読む)

    10月7日号

  • 生き方変えた介護経験

    生き方変えた介護経験 社会

    秋川リサさんが語る親子関係

     認知症を患い、徘徊する母親―。その介護経験を著書「母の日記」にまとめた、俳優・秋川リサさん=写真=の講演会が11月2日(水)、日の出町のヴェルクよこすか6階ホ...(続きを読む)

    10月7日号

  • 「所有の不動産買います」

    ウスイホーム

    「所有の不動産買います」

     不動産会社のウスイホームでは、不動産の買取りを強化している。戸建て、土地、マンション、アパートが対象。建物は築年数の経過による汚れや傷みが目立つものでも査定が...(続きを読む)

    10月7日号

  • スポーツ現場の初期対応

    スポーツ現場の初期対応 教育

    代表チームドクターが講演

     横須賀市医師会(遠藤千洋会長)は10月22日(土)、神奈川県医師会健康スポーツ医部会・市整形外科医会との共催で、市民向けの公開講座を実施する。...(続きを読む)

    10月7日号

  • 古くて新しい紙芝居ショー

    古くて新しい紙芝居ショー 文化

    15日「まなびかん」

     手づくり紙芝居劇団「ぐるぐる座」のショーが10月15日(土)、西逸見町の生涯学習センターまなびかん2階市民ホールで行われる。絵本の読み聞かせとは異なる紙芝居の...(続きを読む)

    10月7日号

  • IOT事業の可能性評価

    市産業振興財団

    IOT事業の可能性評価 経済

    ドローンやインバウンド分野も

     ICT(情報通信)関連分野で、新規性・独創性の高いビジネスプランアイデアを競う「横須賀スタートアップオーディション」の最終選考会が今月3日、産業交流プラザで催...(続きを読む)

    10月7日号

  • 「街市」で買い物客呼び込め

    横須賀中央商店街

    「街市」で買い物客呼び込め 経済

    対面販売で原点回帰

     商都復権をめざして、横須賀中央の若手商店主グループが一大ストリートマーケット「街市(まちいち)─ヨコスカ─」の開催を発表した。地元の名産・逸品を扱う個店などを...(続きを読む)

    10月7日号

  • 平作神社 装い新たに

    平作神社 装い新たに 社会

    町内関係者ら約4千万寄付

     平作6丁目に鎮座してから来年60周年を迎える平作神社。老朽化などを理由に今年2月から新築工事に入り、10月9日(日)に竣工式を迎える。...(続きを読む)

    10月7日号

  • ジュニア選手の育成強化

    ジュニア選手の育成強化 スポーツ

    体育協会がアカデミー開講

     横須賀市体育協会は次世代を担うジュニアアスリートの強化を目的としたアカデミーを開講する。市内在住・在学の小学6年生・中学1年生を対象としており、レスリング・新...(続きを読む)

    10月7日号

  • ネット経営のノウハウ学ぶ

    ネット経営のノウハウ学ぶ 社会

    ショップ開設のアカデミー

     ウェブ上で売買を行うネットショップの運営を学ぶ講座「ネット創業アカデミー」が横須賀商工会議所で10月から開かれる。受講は無料で現在参加者を募っている。...(続きを読む)

    10月7日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月7日0:00更新

     地方議員による政務活動費の不正使用が相次いでいます。政策などの調査研究や広報、資料作成、事務所経費などを「政務活動費」として、横須賀市では議員1人・1カ月あた...(続きを読む)

    10月7日号

  • 大橋 皐慧(こうえい)さん

    競輪選手を目指して自転車競技に取り組む

    大橋 皐慧(こうえい)さん

    鴨居在住 17歳

    プロへの道 自転車で駆ける  ○…夏に行われた県大会で成年男子も含めて1位に輝いた。本格的に...(続きを読む)

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク