横須賀版 掲載号:2016年11月18日号
  • googleplus
  • LINE

浦賀奉行所 復元目指し学び深める 23日に講演会

文化

 浦賀奉行所復元に向けて今年5月に発足した地元協議会による第1回講演会が11月23日(祝)、浦賀コミュニティセンターで催される。「佐渡奉行所の復原のこれまで・これから」と題し、佐渡市役所の濱野浩さんを招いた講演。金銀山の管理を行い、焼失と再建を5回も繰り返した同奉行所の復元過程や、世界遺産登録を目指す地域のビジョンを語ってもらう。「浦賀での活動の良い参考になるはず」と主催者。

 午後3時半開場、4時開始。資料代500円。詳細は事務局【携帯電話】090・8490・6060

実現に機運高まる

 浦賀奉行所跡地にある住友重機工業川間社宅について、地域から防災・安全面で撤去の要望があったことを受け今月14日、吉田雄人市長は同社を訪問した。別川俊介代表取締役社長と面談し、来年度末までに取り壊すとの回答があった。以降の計画は未定だが、市は「跡地の譲渡などを含めて、交渉を重ねていきたい」と話す。

 復元協議会の山本詔一さんは、「撤去は大きな一歩。歴史公園など拠点づくりに弾みがつく」と今後の動きに期待を示した。

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

サッカーW杯の見どころ

サッカーW杯の見どころ

元代表の岩本氏が解説

5月27日~5月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月18日号

お問い合わせ

外部リンク