横須賀版 掲載号:2016年12月9日号
  • googleplus
  • LINE

北下浦小 「けやきの樹」地域で守るぞ 学校・PTA・地域の連携で

社会

校庭に植えられている高さ10mのけやき
校庭に植えられている高さ10mのけやき
 北下浦小学校のシンボルで市の景観樹木にも指定されている樹齢100年超のけやきの樹勢が年々衰えているのを受けて、学校・PTA・地域の三者が一体となって保護活動に乗り出している。

 運動場の片隅に植えられているけやきの樹は、枝が枯れ落ちる現象などが顕著で樹木医による診断と手当てが必要な状態。18年前にも同じような症状が起こり、当時は学校が費用を捻出して保護作業を行った。今回は必要とする経費が市から下りず、保護者や地域に「ケヤキ募金」を募って再生をめさしている。

 先月26日にPTA主催の学校イベント「大けやき祭」で募金箱を設置し、広く協力を呼び掛けると多くの浄財が寄せられた。樹木医の診断を受けるのに必要な費用、約10万円を確保。来年2月に治療を受けることが決まった。

6本に見える2本の樹

 高さ10m余りある樹木は6本あるよう見えるが、実は枝。3本はけやきの樹で、もう3本はえのきの樹。それぞれの幹は、地上3mの高さまで埋まっている。

 学校が建てられる前のこの場所に春日神社が祀られており、傾斜したところに2本の樹が植えられていたのだという。

 戦後の昭和25年に行われた校地整備で土手が埋められ、幹が隠れてしまった。変則的な生え方はそのためで、養生に努めているが根が窒息状態にあり、健康を損ねている。

残暑お見舞い申し上げます

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を8月21日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

2世帯住宅リフォーム助成制度

横須賀市は「市外から子ども家族を呼んで同居したい」を応援しています!

https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4805/tokei/2setai/2setai.html

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6件

一戦必勝 目指せてっぺん

横須賀スターズ

一戦必勝 目指せてっぺん

8月3日号

地元の魅力 カルタに凝縮

大衆芸で昭和の空気

才能誕生を目撃セヨ

新 人 音 楽オーディション

才能誕生を目撃セヨ

8月3日号

愛犬の戯れ 緻密に描写

横須賀総合3年 今西さん

愛犬の戯れ 緻密に描写

8月3日号

プロの演奏「みんなで楽しむ」

残暑お見舞い申し上げます

時代に適応、求められる奉仕活動

1951年創設、67年の歴史と伝統を有する奉仕団体です。

http://yokosuka-rc.jp/

(有)飯塚慎治郎商店

確かな技術で皆様の暮らしの安全、安心と快適をサポート

http://www.iizukashinjiroshoten.co.jp

地域密着の外壁塗装会社

三浦半島で唯一の塗料メーカー認定の施工店

http://www.su-place.co.jp/

海と森と歴史が融合した農園

東京湾を眺めながら夏はブルーベリー、冬はレモンの摘み取りが楽しめます。

http://mutsumi-group.com/farmaseagardenuraga/

<PR>

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロの演奏「みんなで楽しむ」

プロの演奏「みんなで楽しむ」

市内出身のソプラノ歌手が企画

8月10日~8月10日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月3日号

お問い合わせ

外部リンク