横須賀版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

水銀製品を拠点回収 県内初のモデル事業

経済

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀市は環境省のモデル事業として、今月から水銀使用製品の拠点回収を始めている。水俣条約の締結に関連し、昨年末に「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」が施行されたことを受けたもの。県内自治体としては初めての取り組み。これまで市では、不燃ごみとして収集していた。

 対象は、水銀を用いた体温計・温度計・血圧計など、現状で使っていないもの(電子式は対象外)。拠点となる回収場所は、(一社)横須賀市薬剤師会の協力薬局72店舗。体温計については、緑色の回収ボックスを店頭に設置、温度計・血圧計等は窓口で対応する。また、市役所・各地区の行政センター、リサイクルプラザアイクル、保健所、南処理工場など15施設でも受け付けている。

 モデル事業は今月末までだが、市では継続して拠点回収を行う方向。市担当者は「ケースや袋に入れてお持ちください」と話している。詳細は、資源循環推進課【電話】046・822・8469

横須賀版のローカルニュース最新6

予防できる身近な感染症

予防できる身近な感染症 社会

医師会の公開講座

1月24日号

大地が語る観音崎

観 察 会

大地が語る観音崎 社会

地層や断層 歩いて学ぶ

1月24日号

「市制記念日」 休めます

「市制記念日」 休めます 教育

2021年から市内小中学校

1月24日号

新施設着工に地元説明会

市立中学校給食センター

新施設着工に地元説明会 社会

稼働は来年8月

1月24日号

フードバンクと子ども食堂

市民シンポジウム

フードバンクと子ども食堂 社会

1月24日号

飲んで食べて買って

衣笠駅周辺

飲んで食べて買って 経済

33店で「ちょい飲み」企画

1月24日号

環境問題の関心深める

環境問題の関心深める 社会

昆虫学者の五箇氏が講演

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「努力を続ける方法論」

「努力を続ける方法論」

弁護士の山口真由氏が講演

2月17日~2月17日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク