横須賀版 エリアトップへ

2017年7月の記事一覧

  • 長谷川 ひろみさん

    「ジャパンエキスポ・パリ2017」で書道パフォーマンスを行った

    長谷川 ひろみさん

    平作在住

    「実用の書」にかける思い ○…大観衆に見守られながらパフォーマンスを終えた。「人前で書を披露するなんて考えてもみなかった」...(続きを読む)

    7月21日号

  • 渾身の一筆 パリで披露

    渾身の一筆 パリで披露 文化

    書道家の長谷川ひろみさん

     平作在住で書道家の長谷川ひろみさんが今月7日、仏・パリで開かれた日本文化の展示会「ジャパンエキスポ・パリ2017」でパフォーマンスを行った。当日は、縦3・5m...(続きを読む)

    7月21日号

  • 大学生が商店会をPR

    久里浜

    大学生が商店会をPR 文化

    パンフ作成 ペリー祭で配布

     関東学院大学の学生が久里浜商店会のパンフレットを作成し、今月15日に開催された久里浜ペリー祭で配布した。 この取組には学生22人が参加...(続きを読む)

    7月21日号

  • 九州北部豪雨に助けを

    久里浜商店会

    九州北部豪雨に助けを 社会

    各店舗に募金箱設置

     久里浜商店会協同組合では、今月5日から九州北部を襲った集中豪雨の被害を受けて、義援金の募金活動を開始した。 同商店会の全店舗に募金箱を...(続きを読む)

    7月21日号

  • 2度目の挑戦 めざす頂き

    2度目の挑戦 めざす頂き スポーツ

    トルコで開催「障害者の五輪」

     池上在住で横浜国立大学4年生の佐藤麻梨乃さんが、今月18日にトルコで開幕した聴覚障害者の国際スポーツ大会「デフリンピック」に女子棒高跳び代表として出...(続きを読む)

    7月21日号

  • 市長「センター方式」支持

    中学校給食

    市長「センター方式」支持 教育

    「早期に一斉開始できる」

     中学校給食の実施方式を議題とする総合教育会議が今月18日に行われた。上地克明市長を含めた出席者全員が、市教育委員会が提案した「センター方式」を支持。...(続きを読む)

    7月21日号

  • 学ぶことの楽しさ伝える

    啓進塾

    学ぶことの楽しさ伝える

    小3対象の夏期講習開始

     開校から32年、横浜市内で4教室(金沢文庫校・戸塚校・日吉校・たまプラーザ校)を展開する『啓進塾』の曽根嘉浩塾長が、一貫して子どもたちとその保護者に伝え続けて...(続きを読む)

    7月14日号

  • 「市民として出来ることある」

    吉田雄人氏

    「市民として出来ることある」 政治

     横須賀市長を2期8年務めた吉田雄人氏の任期満了に伴う退庁式が7日、市役所1階ロビーであった。支援者や職員らが約500人集まり、市役所を去る吉田氏にねぎらいの言...(続きを読む)

    7月14日号

  • 生ごみ処理器「キエーロ」活用して

    生ごみ処理器「キエーロ」活用して 社会

    考案者の松本さんが講演

     葉山町在住の松本信夫さんが考案した生ごみ処理器「キエーロ」の使い方を学ぶ講座が8月1日(火)、横須賀市役所5階の正庁(本館3号館)で催される。参加無料。...(続きを読む)

    7月14日号

  • 防災学習 地域と連携

    武山中

    防災学習 地域と連携 教育

     地震などの大規模災害に備え、武山中と学区内18の町内会は今月7日、「地域連携防災デー」と称した防災活動を行った。この活動は、自主防災への理解を深めるためのもの...(続きを読む)

    7月14日号

  • 相続物件の買取強化

    ウスイホーム

    相続物件の買取強化

    近所に知られず即売却

     相続で得た不動産の売却をウスイホームがサポートしている。土地・戸建・マンション・アパートなどが対象。物件の状況・状態を問わず無料で査定してもらえる。早期売却を...(続きを読む)

    7月14日号

  • 森ペンさん松崎町長選へ

    元市議

    森ペンさん松崎町長選へ 政治

     横須賀市議会議員を3期12年務め、現在は市内で介護施設などを経営している森ペンさん(71)がこのほど、12月に行われる静岡県松崎町の町長選に立候補することが明...(続きを読む)

    7月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月14日0:00更新

     上地克明市長が就いて40万都市の新たな市政が船出しました。「積極財政路線」を標榜する市長の実行力に注目が集まります。 吉田雄人前市長は...(続きを読む)

    7月14日号

  • 出演者が裏トーク

    映画「スカブロ」

    出演者が裏トーク 文化

     「ロケ地も出演者もオール横須賀」の映画「スカブロ」のメインキャストが、今月9日の上映後、本町の「横須賀HUMAXシネマズ」でトークショーを行った。...(続きを読む)

    7月14日号

  • 「全員野球でまち変える」

    上地克明市長

    「全員野球でまち変える」 政治

     先月25日に投開票が行われた横須賀市長選で初当選を果たした上地克明氏が今月10日、就任した。当日は支援者や市職員ら約200人が市役所1階の正面玄関に集まり、登...(続きを読む)

    7月14日号

  • 受け皿確保から内容充実へ

    ”放課後”どこで・どう過ごす―【6】

    受け皿確保から内容充実へ 教育

     国の示した「放課後子ども総合プラン」では、安心安全=学校として、この活用を促しているが、近隣の自治体ではどのような動きがあるのか。保護者と子どものニーズに対応...(続きを読む)

    7月14日号

  • 金満 梨々那(りりな)さん

    「侍ジャパン女子代表」として第1回 BFA 女子野球アジアカップに臨む

    金満 梨々那(りりな)さん

    岩戸出身 17歳

    大舞台、見据える先に ○…ワールドカップ5連覇を達成し、現在世界ランキング首位に立つ侍ジャパン女子代表。9月に香港で初開催...(続きを読む)

    7月14日号

  • 磯の生き物を調べよう

    磯の生き物を調べよう 教育

    城ヶ島の海でイベント

     県水産技術センター(三浦市城ヶ島)は8月8日(火)午前10時〜午後3時、「城ヶ島の磯生物の採集と見分け方教室」と題したイベントを催す。荒天中止。...(続きを読む)

    7月14日号

  •  高1コンビ 世界に挑む

    近代五種

    高1コンビ 世界に挑む スポーツ

    有路さん(三浦学苑)、柴田さん(大津)

     水泳、フェンシング、馬術、射撃、ランニングの5競技で争われる「近代五種競技」のユース世界選手権に久比里在住で三浦学苑1年の有路(ありじ)萌さんと横須賀大津高校...(続きを読む)

    7月14日号

  • 「心臓移植しか道がない」

    救う会

    「心臓移植しか道がない」 社会

    米で手術 3億円の募金活動

     心臓に重い病を抱え、移植手術が必要な森崎小2年の岡崎雫さんを支援する「しずくちゃんを救う会」が今月10日、立ち上がった。渡米して受ける手術費など3億1千万円を...(続きを読む)

    7月14日号

  • 「障害児の学童」で自立支援

    ”放課後”どこで・どう過ごす―【5】

    「障害児の学童」で自立支援 教育

     特別支援級や養護学校に通う児童生徒は放課後、どのように過ごしているのだろうか。近年、市内でも多く見かけるようになった「放課後等デイサービス」。学校以外の居場所...(続きを読む)

    7月7日号

  • 悔しさ残る「津浜旋風」

    悔しさ残る「津浜旋風」 スポーツ

    荻野哲朗さん(津久井浜高卒 47歳)

     人口40万人以上の市町村で、甲子園に出たことがない都市は横須賀市のみ。市民にとって甲子園出場は悲願だが、過去に1度だけ希望の光を見せたことがあった。...(続きを読む)

    7月7日号

  • 横須賀美術館 「日本の海」多様な表現世界へ

    横須賀美術館 「日本の海」多様な表現世界へ 文化

    油彩画、浮世絵、大漁旗など

     日本の国土の特徴と言えば、四方を囲む海。はるか昔から、食の恵みだけでなく、人とモノの交流・交易の場にもなっている。そして、芸術の分野でも、多くの作家が『海』を...(続きを読む)

    7月7日号

  • 横須賀から甲子園―褪せない夢

    横須賀から甲子園―褪せない夢 スポーツ

    山本賢寿さん(市立工業高卒 36歳)

     「横須賀の仲間と甲子園に行きたい。これが地元の学校を選んだ理由」ときっぱり。小学4年生で地元のソフトボールチームに入団し、大矢部中で頭角を現した。進学の際も強...(続きを読む)

    7月7日号

  • たった1人の野球部

    たった1人の野球部 社会

    岡本誠也さん(大楠高卒 24歳)

     キャッチボールする相手すらいない─。 今から7年前、大楠高校の野球部は廃部の危機に見舞われた。3年生が引退すると部員は6人に。残ったメ...(続きを読む)

    7月7日号

  • PCスキル日本大会で入賞

    森崎在住の吉田明生さん

    PCスキル日本大会で入賞 社会

    全国の学生、約5万人が参加

     森崎在住で東洋英和女学院大学4年の吉田明生さんが、日本マイクロソフト社等が協賛しているワードやエクセルの処理能力を競う「MOS世界学生大会2017」の日本代表...(続きを読む)

    7月7日号

  • 時計修理のプロ集団

    時計修理のプロ集団

    横浜市の「トケイ病院ナガイ」

     親の形見や思い入れ深い時計は、いつまでも使い続けていきたいもの。しかし、「近隣に修理をしてくれる店がない」「この時計は修理できないといわれた」という人も少なく...(続きを読む)

    7月7日号

  • 眠りの悩み ベッドで解決

    東逸見 小林家具店

    眠りの悩み ベッドで解決

    フランスベッド フェア招待も

     起床時に疲れが取れていない、寝返りに違和感がある、身体が痛い…など眠りに関連する悩みに大きく関わっているのがベッド。寝ている時間は人生の3分の1、「睡眠負債」...(続きを読む)

    7月7日号

  • 足元灯す柔らかな光

    足元灯す柔らかな光 文化

    上町商店街で「灯ろうまつり」

     夕方の商店街を、手作り灯ろう300基が幻想的に彩る―。7月7日(金)・8日(土)に恒例の「うわまち浪漫 灯ろうまつり」が催される。両日とも、横須賀中央駅前から...(続きを読む)

    7月7日号

  • 専門家に聞いてみる

    相続・不動産・空き家

    専門家に聞いてみる 経済

    まとめて解決「無料相談会」

     相続、空き家、不動産にまつわる相談に各分野の専門家が応えていく一般社団法人「かながわ相続・不動産・空家相談センター」では7月22日(日)、一般を対象にした無料...(続きを読む)

    7月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク