横須賀版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

自死防止に「関心もって」 市民有志がイベント

教育

ライブに登場する風見さん
ライブに登場する風見さん
 今年5月、市民有志が池上4丁目に開設した常設の子どもの居場所「みちおやの家」が主催する自死防止イベントが8月21日(月)、横須賀市文化会館大ホールで行われる。

 「生きててくれてありがとう〜それぞれの選択肢」と題し、子どもの自死を防ぎ、地域の関心を高めたいと企画された。当日は、不登校当事者による即興劇のほか、(一社)日本いのちの電話副理事長・金子圭賢さんによる講演、シンガーソングライターの風見静香さんのライブなど多彩なプログラム。国際宇宙ステーション地上管制官の久保田淳子さんによる「宇宙のはなし」もある。

 みちおやの家代表の和田信一さんは、「夏休みが終わり、2学期が始まる時期に18歳以下の子供の自死が増えると言われている。イベントを通して、少しでも辛い気持ちが楽になれば」と話す。時間は午後4時15分から8時。入場料は大人1000円、大学生以下子どもは無料。詳細は和田さん【携帯電話】080・3445・7636

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

エコを考える1日

エコを考える1日

モテサクさんの講演など

1月27日~1月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク