横須賀版 掲載号:2017年9月1日号 エリアトップへ

「事業承継」支援で連携 横須賀市と地元金融機関

経済

掲載号:2017年9月1日号

  • LINE
  • hatena
地域金融機関のトップと上地市長(左から2番目)
地域金融機関のトップと上地市長(左から2番目)

 横須賀市は、地域金融機関(横浜銀行、かながわ信用金庫、湘南信用金庫)、横須賀商工会議所と連携して市内の中小企業の事業承継に的を絞った支援を行うと発表した。9月を「事業承継推進月間」に位置付け、経営者などを対象にした集中セミナーを展開する。

 市内では、2003年に1万5936社あった事業者数が2014年には1万3643社に減少、先細り傾向にある。背景のひとつに事業承継の難しさがあり、後継者の有無や技術伝承、事業の将来性など多くの問題をはらむ。都内の企業に事業譲渡され「東京の支店化」となる傾向も強まっており、こうした現状に危機感を抱く金融機関が互いの垣根を越えて、情報の共有化などを進める。事業承継と並行して、廃業の相談にも応じる。市議時代に「中小企業振興基本条例」を制定した上地克明市長にとっては、経済再生に向けた手始めの取組みとなる。

 セミナーは9月5日(火)「事業承継対策の重要性・取り組み方」、13日(水)「未上場株式の評価」、19日(火)「事業承継の具体的事例・質疑応答」。会場は平成町の横須賀商工会議所。すべて午後2時から4時。詳細は横須賀市経済部経済企画課【電話】046・822・9523

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

造船のまち、市井の営み

地域映画

造船のまち、市井の営み 教育

蘇る昭和40~50年代の浦賀

2月26日号

10年経っても続く支援

東日本大震災

10年経っても続く支援 社会

コロナ禍で復興願う市民団体

2月26日号

「一刻も早く一人でも多く」

横須賀市

「一刻も早く一人でも多く」 社会

新型コロナ予防接種、個別を主体に

2月19日号

一般会計予算1595億円

横須賀市

一般会計予算1595億円 政治

コロナ対策、経済回復に積極投資

2月19日号

「圧倒的な花畑」に変貌

ソレイユの丘

「圧倒的な花畑」に変貌 経済

事業者交代 23年4月に再オープン

2月12日号

"動く交番"4月試験運用

神奈川県警

"動く交番"4月試験運用 社会

警察車両活用で見守り

2月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク