横須賀版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

逗子海岸で光のアート 「ナイトウェーブ」来月7日から

社会

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena
夜光虫の輝きを人工表現。逗子の観光新名物として人気を集める
夜光虫の輝きを人工表現。逗子の観光新名物として人気を集める

 逗子海岸に現れる、波が織りなす光のアート──。

 波打ち際を特殊なライトで照らし、青白い波を出現させる「NIGHT(ナイト) WAV(ウェーブ)E〜光の波プロジェクト」が10月7日(土)から3日間、逗子海岸で催される。同実行の主催。時間は午後5時半から8時。鑑賞無料。

 海水浴期間以外の逗子海岸の魅力を発信しようと、2015年にスタート。今春行われたイベントでは市内外から約1万3千人が訪れ、幻想的な光の演出を楽しんだ。

 期間中は参加者が描いた絵を光に変えて照らし出す「光の水族館」(8・9日)やLEDを付けたスタンドアップパドルボードが海面を漕行するパフォーマンス(8日)を予定。8日はマリンスポーツとの連携企画やろうそく4500本を使ったビーチキャンドル、地元飲食店の出張ブースも軒を連ね、終日イベントを満喫することができる。

 問い合せは逗子市観光協会【電話】046・873・1111

横須賀版のローカルニュース最新6

格闘技「RIZIN」初参戦

小矢部出身川名雄生さん

格闘技「RIZIN」初参戦 スポーツ

今月27日 さいたまでゴング

9月18日号

速く走るにはコツがある

速く走るにはコツがある スポーツ

元日本代表陸上選手、森さん指導

9月18日号

焼却炉補修で事業継続

小動物火葬施設

焼却炉補修で事業継続 社会

昨年9月の廃止提案から一転

9月18日号

1年ぶりに再開

1年ぶりに再開 文化

平成町の海辺つり公園

9月18日号

気軽に相談「妊活LINE」

気軽に相談「妊活LINE」 社会

県内初、登録は来月末まで

9月18日号

自然・人文博物館ナイトミュージアム

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「未病の改善」

無料体験プログラム マゼラン湘南佐島でフェス

「未病の改善」

9月20日~9月21日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク