横須賀版 掲載号:2017年11月24日号 エリアトップへ

高校生が社会へ提案 基地のイメージ転換など

教育

掲載号:2017年11月24日号

  • LINE
  • hatena

 地域課題などをテーマに高校生が解決の方策を考え、自主性や実践力を身につける「マイプロジェクト 関東カイギ@横須賀」が、今月18日・19日に三浦学苑高校セミナーハウスで行われた。キャリア教育の推進に取り組む「(一社)ウィルドア」の主催。

 イベントには同校の生徒ら9人が参加。1泊2日の合宿形式で、ブレインストーミングで気になることや好きなものを書き出したあと、それぞれがプロジェクトのテーマや方向性を決定。会の最後に2日間で練り上げたプランや今後の展開を発表し合った。米海軍基地について取り上げた宮城琴理さん(同1年・野比在住)は、「市民に身近な存在である反面、知らないことも多い。偏ったイメージを変えることができたら」と社会参加への意欲を話した。

 ゲストトークでは過去のイベント参加を機に、丹沢の自然を守る活動を始めた田中基彌さん(同2年)が登壇。今年1月にワークショップを開催するなど自らの体験を振り返り、「自分が考えたプロジェクトを社会で実践できるワクワク感がある。ぜひ一歩踏み出してほしい」と後輩たちに呼び掛けた=写真。

上町商店街連合会

1冊につき3000円分お得! 「うわまちプレミアム商品券」

046-822-4384

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

空き店舗出店補助金最大50万円

"不登校"親の会で悩み共有

『悲しみの星条旗』

映像作品鑑賞会 被ばく被害の実相

『悲しみの星条旗』 社会

8月19日号

精巧な力作を間近で

衣笠「おもちゃの王様」

精巧な力作を間近で 文化

プラモデル特別展示

8月19日号

気候変動から海を救え

気候変動から海を救え 社会

プロダイバーが講演

8月12日号

猿島が学びの舞台

猿島が学びの舞台 教育

高・大生対象「よこすかラボ」

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月12日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook