横須賀版 掲載号:2018年6月15日号
  • LINE
  • はてぶ

けん玉県大会 「次も大技決めるぞ」 優勝の飯嶋くん(長浦小4年)

スポーツ

週1回の教室に加え、自宅でも毎日練習
週1回の教室に加え、自宅でも毎日練習
 衣笠栄町にある「衣笠みんなの家」の一室から聞こえてくる「カツッカツッ」と乾いた音―。週に一度、こちらのけん玉教室に通う長浦小4年の飯嶋颯大くんが、今月9日に行われた神奈川県の子どもけん玉大会で優勝を果たした。県内のけん玉自慢29人を抑えて初の栄冠。飯嶋君は「練習したことができてほっとした」と喜んだ。同月24日の関東大会で東京都を除く関東5県の代表と対戦する。

 けん玉に出会ったのは幼稚園の頃、親戚のおじさんの影響で遊び始めた。「持ち方から学んでみたい」と衣笠みんなの家で開かれているけん玉教室に通い始めた。小3で未成年が取得可能な最高段位5段を取得。指導者の伊東勝さん(平作在住)も「練習熱心で飲み込みも早い」と目を見張る。

 好きな技は「円月殺法」。けん玉を空中で1回転させた後、けんを取り、たまを剣先で受ける技。難易度が高く、段位認定の試験外の技だが、さらりとやってみせた。

 関東大会を勝ち抜くと8月に東京で開かれる全国大会に出場することができる。「まずは目の前の試合で技を決めて勝ちたい」と意気込んだ。

横須賀版のローカルニュース最新6件

円熟の響きで会場魅了

馬堀中卒業生の弦楽楽団

円熟の響きで会場魅了

10月19日号

アートなボルダリング

くりはま花の国

アートなボルダリング

10月19日号

「独自の文化花開いた」

市立2病院体制「議論深めて」

旅で学んだ「食と人」

「健康な歯」を表彰

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

海から眺める歴史遺産

海から眺める歴史遺産

「SUPツアー」モニター募集

10月27日~10月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク