横須賀版 掲載号:2018年6月15日号
  • LINE
  • hatena

平松会長 「地域経済を応援」 県内8信金の商談会で

経済

 中小企業の取引先の開拓支援を目的に県内に所在する8信用金庫(横浜、かながわ、湘南、川崎、平塚、さがみ、中栄、中南)が今月7日、横浜市の大さん橋ホールで大規模な商談会を開いた。今回で6回目。約580社が参加、1400件の商談があった。県内に拠点を置く大学等の研究機関もブース出展。技術マッチングや産学連携の可能性を探った。

 会の冒頭、8信金を代表して挨拶した神奈川県信用金庫協会の平松廣司会長(かながわ信金理事長)=写真=は、「規模の拡大とともに中身のある展開になっている。信金が一丸となって地域経済を応援していく」と力を込めた。

横須賀版のローカルニュース最新6件

「平成町」名称はこう決まった。

失敗の「語り部」になる

W杯前に機運を盛り上げ

新天地で飛躍誓う

田浦町出身大高さん

新天地で飛躍誓う

1月18日号

身清める寒中水行

佐原慈眼院

身清める寒中水行

1月18日号

認知症予防に鍼灸

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月18日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 1月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「平穏死」を迎える心構え

「平穏死」を迎える心構え

27日 本町でシンポジウム

1月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク