横須賀版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

読んで楽しむ古典 『堤中納言物語』題材に

文化

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena

 趣味のサークル「読んで楽しむ古典の会」では、平安時代後期に編まれた日本初の短編集『堤中納言物語(つつみちゅうなごんものがたり)』を読み解く全3回の講座を開く。

 同作品は全10編からなる短編物語。小式部内侍が手掛けた色恋物語の「逢坂越えぬ権中納言」以外は著者や成立年代が不明とされている。

 講師を務めるのは国文学者の増淵勝一氏。作品の中から3編を選び、描かれている内容や時代背景を解説する。

 日時は10月15日(月)・29日(月)、11月19日(月)の午後1時半から3時半。会場は西逸見町の横須賀市生涯学習センター。会費はテキスト代込み1500円。

 参加希望者はハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、連絡先を記して、〒239-0803 横須賀市桜が丘1の17の16「堤中中納言物語」係。9月25日(火)締切。詳細は同会の鈴木博さん【電話】046・834・6445

横須賀版のローカルニュース最新6

横須賀最大級の朝市

横須賀最大級の朝市 経済

今月8日、久里浜ふ頭で

12月6日号

核兵器めぐる世界の潮流

核兵器めぐる世界の潮流 社会

ノーベル賞 川崎哲氏講演

12月6日号

戦中から国際感覚

戦中から国際感覚 社会

井上海軍大将の教え 肉声で

12月6日号

落語音読で認知症予防

中島内科クリニック

落語音読で認知症予防 社会

当事者家族ら集う「カフェ」で

12月6日号

ヘルシーおやつの決定版

ヘルシーおやつの決定版 経済

コンニャクスイーツ新登場

12月6日号

”片足のサッカー”広めたい

”片足のサッカー”広めたい スポーツ

競技者が大楠高校で授業

12月6日号

身近な秘境と歴史のコラボ

身近な秘境と歴史のコラボ 文化

鎌倉・三浦半島のガイド本

11月29日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク