横須賀版 掲載号:2018年9月21日号
  • LINE
  • はてぶ

ボルダリングに挑戦 くりはま花の国に来月登場

スポーツ

高さは3mほど=設置イメージ
高さは3mほど=設置イメージ
 人工壁に取りつけたホールドと呼ばれるカラフルな石を手掛かりに登っていくスポーツ「ボルダリング」。東京五輪の種目に採用されているほか、体幹を鍛えるトレーニングとしても男女を問わず人気が高まっている。

 神明町のくりはま花の国に10月13日(土)、新たに高さ3m幅5・6mのボルダリング施設が登場する。設置されるのは巨大なゴジラの滑り台がある「冒険ランド」。初心者講習もあるため誰でも安心して挑戦することができる。小学生以上が対象で費用は1時間500円。ボルダリング専用靴のレンタルもある。オープン当日は午前11時からセレモニーも行われる。月曜定休。

 同園では今年3月、複合遊具が集まる「kidsガーデン」に全長38mのロング滑り台を新設するなど、子どもが楽しめる遊具が続々と誕生している。

 問い合わせは同園【電話】046・833・8282

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

海から眺める歴史遺産

海から眺める歴史遺産

「SUPツアー」モニター募集

10月27日~10月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク