横須賀版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • はてぶ

海から眺める歴史遺産 「SUPツアー」モニター募集

スポーツ

油壺湾入口に建つ油壺験潮所
油壺湾入口に建つ油壺験潮所
 パドルを漕いで水上を進む人気のマリンスポーツ「SUP(サップ)」を使用して、歩いては行けない秘境地や隠れスポットに海からアクセスする新しい切り口の歴史探訪ツアーを「ヨコスカパドルクラブ」(長沢1の14)が商品化した。横須賀・三浦半島の海岸沿いに点在する歴史遺産や戦跡めぐる。

 最大のウリは専門家によるガイド。無線式の防水型コミュニケーションツールを用いて、耳元で案内を聞きながら海上散歩を楽しむ。美術館や博物館で用いられている音声ガイドをヒントにしたという。未経験の人でも安心して海上に繰り出せる「BIG SUP」(最大8人乗り)も用意、インストラクターが同乗する。

 来春の本格展開を前に10月27日(土)、三浦市の油壺湾周辺を舞台にしたモニターツアーを実施する。深い緑に囲まれた湖のような湾内をSUPで進み、世界最古の臨海実験所のひとつ「東京大学三崎臨海実験所」や先ごろ土木学会から土木遺産に認定された明治中期の遺構「油壺験潮場」に海上から迫る。太平洋戦争中に築かれた本土決戦陣地跡なども見ることができる。案内役を東京湾要塞研究家のデビッド佐藤氏が務める。

 募集人数は10人。油壺荒井浜海岸「カメハメハ大王の渚」に午前10時集合、午後2時半解散。料金は1人5000円(ランチ・保険代込)。SUPは1人乗りまたはBIG SUPの選択制。初心者は湾内でパドリングの講習を行う。

 申し込み・問い合わせはヨコスカパドルクラブ【携帯電話】090・7207・5124(原さん)

未経験者でも安心して海に繰り出せるBIG SUPを使用する
未経験者でも安心して海に繰り出せるBIG SUPを使用する

海から眺める横須賀・三浦半島の歴史SUPツアー

2018年10月27日

事前申込みが必要:

神奈川県三浦市小網代周辺

費用:5000円

問い合わせ先:ヨコスカパドルクラブ

TEL:090-7207-5124

https://www.yokosukapc.com/

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

海から眺める歴史遺産

海から眺める歴史遺産

「SUPツアー」モニター募集

10月27日~10月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク