横須賀版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • hatena

三浦学苑 全国出場へ王手 サッカーと女子バレー

スポーツ

 三浦学苑高校サッカー部と女子バレーボール部が念願の舞台へ王手をかけている。

 サッカー部は今月4日に行われた全国高校選手権県2次予選の準決勝で横浜創英と対戦し、3対1で勝利。11日(日)にニッパツ三ツ沢球技場(横浜)で行われる決勝戦で桐光学園に勝利すれば、初の選手権出場が決まる。

 女子バレー部は同月4日、県高等学校バレーボール男女選手権大会の準々決勝で横浜隼人に勝利しベスト4入りを決めた。準決勝と決勝は11日に小田原アリーナで開かれ、上位2校が来年1月の「春高バレー」(全日本バレーボール高等学校選手権)の切符を手にする。三浦学苑は準決勝で伊勢原と対戦する。

横須賀版のローカルニュース最新6件

「平成町」名称はこう決まった。

失敗の「語り部」になる

W杯前に機運を盛り上げ

新天地で飛躍誓う

田浦町出身大高さん

新天地で飛躍誓う

1月18日号

身清める寒中水行

佐原慈眼院

身清める寒中水行

1月18日号

認知症予防に鍼灸

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月18日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 1月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「平穏死」を迎える心構え

「平穏死」を迎える心構え

27日 本町でシンポジウム

1月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク