横須賀版 掲載号:2019年1月25日号 エリアトップへ

野比東小選挙教室 政策を見比べ投票 ゆるくない、ゆるキャラ選び

教育

掲載号:2019年1月25日号

  • LINE
  • hatena
本物の投票箱を使って模擬投票を行った
本物の投票箱を使って模擬投票を行った

 選挙の意義や投開票の仕組みを学んでもらおうと、横須賀市選挙管理員会が今月17日、野比東小学校で出前授業を行った。同校の6年生69人が参加した。

 政治や選挙への関心を高める「有権者教育」の一環。横須賀市のマスコットキャラクターを候補者に見立てて、児童らが模擬投票を行った。

 単なる人気投票にならないように、それぞれのキャラクターの主張や公約をまとめた選挙公報を事前に配布。子育て支援を重点政策に掲げた「スカリン」、自然と歴史を活かしたまちづくりを提言した「ぺリリン」、減災・防災対策に力点を置く「スカレー」、企業誘致を軸にした経済活性の必要性を唱えた「オグリン」の4候補者を揃えた。キャラクターごとの応援演説も実施、自分の考えに近い人に票を投じる選挙の基本原則を学んだ。

 体育館に投票所を再現し、実際の選挙で使用されている投票箱などの備品も設置。児童らは模擬投票を行ったほか、機械を用いた開票作業も体験した。

 選挙結果は「スカリン」候補が圧勝。永塚大樹君は、「子どもにやさしい横須賀になって欲しいと思いスカリンに投票した」と話した。

 一昨年の横須賀市長選の投票率は46・10%(市議補選46・05%)と50%を割り込んでおり、若い世代を含めた投票率の向上が課題となっている。

横須賀版のローカルニュース最新6

希望者募り抗体検査

新型コロナウイルス感染症

希望者募り抗体検査 社会

費用は公費で負担

10月30日号

万代会館で秋の自然体験

万代会館で秋の自然体験 文化

来月1日にテラコヤイベント

10月30日号

おりょう住居跡に案内板

おりょう住居跡に案内板 文化

湘南海援隊の呼びかけで

10月30日号

災害時の相互協力で協定

災害時の相互協力で協定 社会

眞仁会と横須賀エフエム

10月30日号

買い物客にエコバッグ

追浜大通り3丁目商店会

買い物客にエコバッグ 経済

抽選セールで進呈

10月30日号

エコバッグ作ります

エコバッグ作ります 経済

販促グッズや記念品に

10月30日号

久里浜中央自動車学校

「より安全な行動をとれる運転者」の育成に努めています。

https://www.kuri.co.jp/

株式会社 松尾工務店

おかげさまで創業102年――。横浜市のゼネコン!

http://www.matsuo-komuten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク