横須賀版 掲載号:2019年2月22日号
  • LINE
  • hatena

物語が走り出す バス図書室で読み聞かせ

文化

バスに乗り込み、読み聞かせを楽しむ子どもたち
バスに乗り込み、読み聞かせを楽しむ子どもたち

 葉山町を拠点に移動図書館車を走らせている市民グループ「うみとやまのこどもとしょかん」と、「三浦観光バス」がコラボした読書イベントが今月17日、三浦海岸駅前のスペース(三浦観光バス駐車場)で開かれた。

 子どもたちが本に親しむきっかけづくりを目的とした初の試み。約500冊の児童書と絵本を積んだバス「うみやま号」に観光バス2台を横付けし、にぎやかに読む”わいわい号”とじっくりしずかに楽しむ”よむよむ号”を設けて開放した。

 バス車内で絵本の読み聞かせも行われ、集まった家族らは物語の世界を楽しんだ。

 イベントは今後も継続実施される方向。次回は3月26日(火)に開かれる。

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

会津清酒を飲み比べ

会津清酒を飲み比べ

12の蔵元の品、日本酒講座も

3月22日~3月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク