横須賀版 エリアトップへ

2019年3月の記事一覧

  • 営業4月23日まで

    ヒューマックスシネマズ横須賀

    営業4月23日まで 文化

    再オープンは未定

     「ショッパーズプラザ横須賀」の3月末での一時閉館に伴って閉館する、三浦半島唯一の映画館「横須賀HUMAXシネマズ」が4月23日(火)まで営業を継続する。...(続きを読む)

    3月22日号

  • 約800本の桜がお出迎え

    塚山公園

    約800本の桜がお出迎え

    花見の季節に

     明治期より桜の名所として有名な県立塚山公園でお花見を―。今月20日から「塚山公園さくら祭」が開催されている。4月8日(月)まで。横須賀市逸見観光協会の主催。...(続きを読む)

    3月22日号

  • 食材の魅力ぎゅっと

    地産地消ガイド

    食材の魅力ぎゅっと 経済

     横須賀の農水産物の魅力を紹介するガイドブック「よこすか海の幸・大地の恵」の2019年度版が完成した=写真。特集ページでは、生産者と飲食店が地元食材の魅力を紹介...(続きを読む)

    3月22日号

  • 草の根から生まれる未来への光

    意見広告

    草の根から生まれる未来への光

    神奈川県・横須賀市への提言

     立憲民主党の野田はるみはこれまでの経営者、市民活動などの経験から、今の神奈川県は「格差と貧困」「不登校」「環境保全」の課題にもっと取り組むべきだと考えます。...(続きを読む)

    3月22日号

  • 松崎 佑亮さん

    障害者スポーツ「アンプティサッカー」の普及に取り組む

    松崎 佑亮さん

    浦賀在住 29歳

    苦難の先に新たな挑戦 ○…「片足のサッカーをご存知ですか」―。自身がコーチを務める少年サッカーチーム「FC高坂」の子どもた...(続きを読む)

    3月22日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月22日0:00更新

     今週末は次男の保育所卒園式です。長男から計9年間通ったことになりますが、振り返ると保育士さんは私にとって子育ての併走者。働くこと、母親としての葛藤は尽きないも...(続きを読む)

    3月22日号

  • 笑顔で子育て ゆっくり前進

    笑顔で子育て ゆっくり前進

    連載27 成長と気付き、次のステップへ

     我が家の末娘、うららはアンジェルマン症候群という遺伝子疾患をもつ障害児です。今回で27回目を迎えるこちらのコラムでは、障害児子育ての中での気付き、例...(続きを読む)

    3月22日号

  • 5月に準備工事着手

    横須賀火力発電所

    5月に準備工事着手 社会

    8月着工、2023年に運用開始

     東京電力フュエル&パワーと中部電力による合弁会社「JERA」が久里浜で進めている横須賀火力発電所新1・2号機建設の準備工事が5月から始まる。同社の工事概要によ...(続きを読む)

    3月22日号

  • 谷戸の魅力発信「アート村」

    谷戸の魅力発信「アート村」 社会

    田浦泉町の交流拠点が始動

     高齢化や人口減少が顕著な谷戸地域のコミュニティ再生を目的に、横須賀市が田浦泉町で整備を進めていた「アーティスト村」の取り組みが4月から本格始動する。芸術家に住...(続きを読む)

    3月22日号

  • いきいきシニアの元気の源は

    好奇心に突き動かされて

    いきいきシニアの元気の源は 文化

     カメラを片手に横須賀や三浦、鎌倉の庚申塔を巡り歩いて15年。浦賀丘在住の柳田勇さん(75)は今まさに人生を謳歌している一人だ。健康維持を主な目的に60歳で...(続きを読む)

    3月15日号

  • 医療現場のAI事情

    医療現場のAI事情 社会

    共済病院の「働き方改革」

     医師や医療関係者が集まり、持続可能な医療の提供システムなどを学ぶ「日本医療マネジメント学会 神奈川支部」主催の講演会が今月9日、ヨコスカ・ベイサイド・ポケット...(続きを読む)

    3月15日号

  • 4月からデイサービス開始

    中島内科クリニック

    4月からデイサービス開始

    市内初導入のトレーニングマシン

     糖尿病・生活習慣病、甲状腺を専門とする中島内科クリニックでは4月1日(月)から、デイサービスをスタートさせる。 同院はこれまで実践的な...(続きを読む)

    3月15日号

  • 通販送料が半額

    新鮮野菜

    通販送料が半額

    「すかなごっそ」で先着200件

     横須賀・葉山の畑で収穫された農産物が一堂に揃う直売所「すかなごっそ」では、ホームページ上(「すかなごっそ」で検索)に開設しているネット通販の送料を半額にするキ...(続きを読む)

    3月15日号

  • 頻繁に起こる場合は受診を

    夜 足がつる

    頻繁に起こる場合は受診を

    取材協力/ゆたか整形外科

     「足のつりは健康でも多くの人が経験します。年齢が高くなると頻度も多くなり、頻発する場合は病気ととらえる必要があります」と川名院長。 足...(続きを読む)

    3月15日号

  • 家具選びは専門店へ

    東逸見 小林家具店

    家具選びは専門店へ

    修理やメーカーフェア招待も

     「30年来使っていて愛着があるダイニングチェアを直してほしい」「住み替えに合わせて家具を選びたい」―東逸見の小林家具店にはこのような相談が多いという。「家具は...(続きを読む)

    3月15日号

  • 機密文書を格安処理

    事 務 所オフィス

    機密文書を格安処理

    リフレックスの出張回収  契約書や顧客名簿、人事関連文書など不要となった機密文書類の処分をどうしているだろ...(続きを読む)

    3月15日号

  • 地元店舗利用で応援

    地元店舗利用で応援 経済

    ベイ・京急と商店街がコラボ

     「横須賀の地から育っていく選手を、みんなで応援しよう」―。市と横浜DeNAベイスターズ、京急電鉄の連携で、3月19日(火)から追浜地域の商店街とのコラボキャン...(続きを読む)

    3月15日号

  • 子育てサークルがマルシェ

    子育てサークルがマルシェ 文化

    追浜「オパイル」主催で17日

     追浜を中心に活動する子育てサークルOppapamamaile(オパイル)は、立ち上げ1周年を記念した催しを3月17日(日)に実施する。...(続きを読む)

    3月15日号

  • お手軽「歌舞伎」入門

    お手軽「歌舞伎」入門 文化

    東京国立劇場で学習観賞会

     日本の伝統芸能である「歌舞伎」の学習観賞会をまちづくり文化ボランティアグループのよこすか市民会議(YCC)が企画した。参加者を募っている。...(続きを読む)

    3月15日号

  • 求む「鯉のぼり」

    久里浜商店会

    求む「鯉のぼり」 社会

     久里浜商店会協同組合では、商店街のアーケードなどに飾るため、不要な鯉のぼりを募っている。毎年恒例の企画として5月5日(祝)のこどもの日まで泳がせる=写真。...(続きを読む)

    3月15日号

  • 「横須賀の川」発行報告会

    「横須賀の川」発行報告会 社会

    16日ヴェルクで

     自然観察グループの横須賀「水と環境」研究会はこのほど、市内の川に関する約30年間の調査結果をまとめた冊子を作成した。発行にあたり今月16日(土)、完成の報告会...(続きを読む)

    3月15日号

  • 長堀 薫さん

    横須賀共済病院の病院長でAIを活用した「働き方改革」に取り組む

    長堀 薫さん

    米が浜通在勤 65歳

    「病院改革」AIで拓く ○…「めざせAIホスピタル」―。技術開発企業と協力しAI(人工知能)を活用したカルテ入力を試験的に...(続きを読む)

    3月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月15日0:00更新

     4月の統一地方選挙に向け、ポスターや駅前に立つ人の姿を多く目にするようになるなど、徐々に選挙ムードが高まっています。ひとり1票しか持たない投票権。私は誰に入れ...(続きを読む)

    3月15日号

  • 7万人の集客に挑戦

    ウインドサーフィンワールドカップ

    7万人の集客に挑戦 スポーツ

    人気音楽イベントと連携

     世界最速を競うウインドサーフィンのワールドカップ(W杯)が今年も津久井浜海岸で開かれることが発表された。今回で3回目。5月10日(金)から15日(水)までの6...(続きを読む)

    3月15日号

  • 観音崎の「大蛇伝説」舞台化

    観音崎の「大蛇伝説」舞台化 文化

    県の公開コンペで地元劇団

     神奈川県が主催する「神奈川県地劇ミュージカル」の公開コンペに、横須賀を活動基盤とする「演劇ユニット メルシーライオン」が出演する。一次選考の書類審査を通過して...(続きを読む)

    3月15日号

  • 天皇行幸跡 ツアーに活かせ

    天皇行幸跡 ツアーに活かせ 文化

    近づく改元、横須賀来訪に期待

     天皇生前退位による改元を目前に控え、天皇行幸跡地や皇室ゆかりの地に対する関心が高まることを予測して横須賀集客促進実行委員会(横須賀市・横須賀商工会議所・京浜急...(続きを読む)

    3月8日号

  • 心を癒す「にじいるか」

    心を癒す「にじいるか」 社会

    絵本で繋げる子ども支援

     震災発生から5日後、仙台から石巻など被災地沿岸を訪れた。「空気やにおい、今まで感じたことのないものだった」と話すのは千葉理恵子さん。想像を絶する状況を目の当た...(続きを読む)

    3月8日号

  • 非農家のチャレンジ

    キクラゲ栽  培

    非農家のチャレンジ 経済

    「花粉症対策」追い風に 農業経営を行う合同会社「げんき農場」(津久井3の16の8)では、健康効果が注目されているキクラゲの...(続きを読む)

    3月8日号

  • 増税前「駆け込み」に注意

    外壁塗装のエスユープレイス

    増税前「駆け込み」に注意

    3月末までの契約で8%

     今年10月に迫った消費税増税。外壁塗装の場合いつまでに契約すれば8%のままなのか、「駆け込み需要」の混乱に巻き込まれないためにも正しく把握しておきたい。...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「聴こえの悩み」専門店へ

    めがねの荒木/アレンズ

    「聴こえの悩み」専門店へ

    補聴器相談会8日から

     加齢とともに避けられないのが聴力の低下。早い人では40代で始まり、70代では約半数が聴こえに悩みを抱えているという。テレビの音量が大きい、よく言葉を聞き返すな...(続きを読む)

    3月8日号

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

N響首席奏者の競演

N響首席奏者の競演

横三教育会館でリサイタル

4月18日~4月18日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter