横須賀版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

(PR)

中医学で健康な毎日を つらい頭痛も中医学で対応!

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena

 気温が乱高下する春は、頭痛などの痛みが出やすい季節です。特に頭痛は日本人の3人に1人が持つと言われるほど。文字通り頭の痛い症状ですが、ほとんどの方は「我慢する」か「鎮痛剤を飲む」の二択で対応しているのではないでしょうか? 

 痛みとは本来、身体からの”助けて”のサイン。痛みを感じさせない鎮痛剤でそのサインを無視していると、後々厄介な症状を招きかねません。

 一方、中医学では痛みを引き起こす原因を探り、個々の体質別に改善します。原因はまず外因と内因に分けられます。

 外的要因の頭痛は、自然界からの影響を受けて風・寒・湿・熱などの「外邪」によって、頭部の気血の流れが滞ったために「不通則痛」(通じざればすなわち痛む)という理論で起こると考えます。

 春は風の季節なので、風寒タイプが多いよう。内的要因の頭痛は胃腸虚弱や老化、慢性病などで気血が不足し、頭に血が行き渡らないために起こります。また生活習慣の乱れ、緊張やストレスなどで気血が滞ることで起こるタイプもあります。

 経験がないほど酷い頭痛は、深刻な病気も考えられるので、直ぐ病院の受診をお勧めしますが、治り難い頭痛は、中医学で対応してみては?タイプに合わせた漢方薬を選び、養生法も指導します。

開気堂薬局

横浜市金沢区谷津町363-1

TEL:045-790-5691

http://www.kaikido.jp/

横須賀版のピックアップ(PR)最新6

脂肪肝と糖尿病 関連は

中島内科クリニック対談企画

脂肪肝と糖尿病 関連は

横浜市大附属病院医師に聞く

5月17日号

家具選びは専門店へ

東逸見 小林家具店

家具選びは専門店へ

修理や「カリモク」フェア招待も

5月17日号

依頼は安心の許可業者に

遺品・生前整理

依頼は安心の許可業者に

遺品整理士在籍「リフレックス」

5月17日号

『レストルーム快創』

リモクラス初夏のリフォーム

『レストルーム快創』

5月17日号

専門家が痛みの原因究明

患者目線で根本改善へ

専門家が痛みの原因究明

5月17日号

専門家に聞いてみる

相続・不動産・空き家

専門家に聞いてみる 経済

まとめて解決「無料相談会」

5月17日号

需要期に売却、売るなら今

需要期に売却、売るなら今

県内売上No.1のウスイホームへ

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク