横須賀版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

公開音楽オーディション 若き才能 横須賀から発掘 来月8日に最終審査

文化

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
左上から時計回りに今村亘佑、TERA、美咲ミサ、武井拓弥、ふしぎなラッパ、ミヤ
左上から時計回りに今村亘佑、TERA、美咲ミサ、武井拓弥、ふしぎなラッパ、ミヤ

 横須賀から本気で世界を目指す新人アーティストを発掘―。「音楽が溢れるまち」を標榜する横須賀市が昨年からスタートさせた公開オーディションの最終審査が6月8日(土)、ヨコスカ・ベイサイド・ポケットで開かれる。2回目となる今回は、ファイナリスト6組がステージでライブパフォーマンスを披露する。

 「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION2019」と銘打った新人アーティストの発掘プロジェクト。レコード会社のユニバーサル ミュージックが進める地方創生事業「Music Meets Japan」と横須賀市がタッグを組み、昨年初開催された。今回は4月から出場者を募集。13歳以上25歳以下の若手音楽クリエーターを対象にした「イノベーション・ミュージック部門」では、書類や音源・動画による一次審査に132組がエントリー。6月8日(土)にヨコスカ・ベイサイド・ポケットで開かれる公開オーディションには今村亘佑、武井拓弥、TERA、ふしぎなラッパ、美咲ミサ、ミヤの全6組が駒を進めた。当日は、レコード会社関係者らが審査員を務め、優勝者はユニバーサル ミュージックが育成アーティストとしてサポートする。

デザイン部門も新設

 今回、新たに設けた「イノベーション・デザイン部門」では、「深い海の中に差し込む光」をテーマにした写真やイラストなどのデザイン作品を募集した。応募12件から選考した1点を、昨年の優勝者STAR FISHが今夏に世界配信する楽曲ジャケットに採用する予定で、当日会場でお披露目される。

 公開オーディションは、午後5時開場、入場無料。会場では観覧者が投票する「オーディエンス賞」も設けている。また、STAR FISHによる特別ステージでは、ゲストボーカルに船越町在住のTomを迎えて新曲「Waves」を披露する。

 観覧は事前申込制。特設ホームページ【URL】https://www.wakuwaku-yokosuka.jp(「ワクワク横須賀」で検索)から申し込み。

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版のトップニュース最新6

特産品化に一歩前進

相模のとらふぐ

特産品化に一歩前進 経済

「かながわブランド」新規登録

11月26日号

4%の難関 69歳で突破

小矢部在住安東さん

4%の難関 69歳で突破 社会

司法書士試験、4回目の挑戦で

11月26日号

20年ぶり関東制覇

横須賀シーガルズ

20年ぶり関東制覇 スポーツ

女子サッカー頂点めざし全国へ

11月19日号

認知症予防の拠点整備

神奈川歯科大

認知症予防の拠点整備 社会

構内の「赤レンガ倉庫」活用

11月19日号

450年の歴史 後世へ繋ぐ

若松町諏訪神社

450年の歴史 後世へ繋ぐ 文化

社殿屋根改修 奉賛金募る

11月12日号

ヴェルニー公園に展示

戦艦陸奥主砲弾

ヴェルニー公園に展示 社会

モノづくりの精神と技術伝承

11月12日号

横須賀市三春町4-1-10

「スカエネ」で太陽光発電を0円で設置

https://sanei-e.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook