横須賀版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

私的バンド事情1冊の本に 『横須賀 俺たちの時代』

文化

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena

 2000年代中盤以降、ドブ板通りにあるライブハウス「横須賀かぼちゃ屋」をベースに活動していたメロディックパンクバンド「天宝-tenhou-」のフロントマン、フックこと福島浩幸さんが当時のアンダーグラウンドシーンを振り返った書籍『横須賀 俺たちの時代』=写真=を自主製作した。

 バンドマンとして体験してきた喜び、悲しみ、葛藤を赤裸々に綴ったノンフィクション。ソロプロジェクトとして発表した音源3曲を収録したCDも付属。定価1300円。6月29日(土)に出版記念ライブを横須賀かぼちゃ屋で行う。

 問い合わせはinner space lab 【携帯電話】080・3245・4547

横須賀版のローカルニュース最新6

「横須賀の景色、歌に乗せて」

3人組バンド

「横須賀の景色、歌に乗せて」 文化

新曲リリースで自主企画ライブ

12月3日号

闇夜に浮かぶ

闇夜に浮かぶ 社会

ゴジラのイルミ

12月3日号

「カイ」だけど「タコ」

「カイ」だけど「タコ」 教育

観音崎自然博物館に“珍客”

12月3日号

「駅弁半島」拡大に支援を

「駅弁半島」拡大に支援を 経済

リターンに地場野菜など

12月3日号

種付け完了、元気に育って

猿島産ブランドわかめ「さるひめ」

種付け完了、元気に育って 経済

12月3日号

次期県議選の定数協議

次期県議選の定数協議 政治

横須賀・三浦が再編対象

12月3日号

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook