横須賀版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

異業種交流団体、一般社団法人「BPS横須賀」で代表理事を務める 伊東 貴之さん 太田和在住 49歳

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena

成功のために手をつなぐ

 ○…三浦半島でビジネスを展開している異業種交流組織「BPS横須賀」の立ち上げメンバー。会は売り上げ向上、業務拡大を会員同士で支え合うために4年前に発足したが、新たに社会課題の解消や地域振興をミッションに加え、先ごろ社団法人化した。趣旨に賛同の意を示し、参加した24社の業種は士業、飲食業、フィットネスジムオーナーなどバラエティーに富む。「メンバーの力を結集し、ビジネスの視点で解決策を提示していく」

 ○…最初のテーマに選んだのが、谷戸地域で増加傾向にある「空き家」の再生。岩戸地区にある物件を1棟借り上げ、シェアオフィスとして機能させながら、周辺住民も利用できるコミュニティ拠点としていくプランを描いている。「成功モデルを作り上げて他エリアでも展開させたい」。その先には、シャッター化した商店街での応用など、多彩な人脈を武器に事業イメージを次々と膨らませている。

 ○…参加企業のほとんどが個人事業主や小規模事業者。自身も親から引き継いだ水道設備工事業をひとりで営む。「自分たちのような経営者は、仕事が途切れてしまう不安をいつも抱えている」。複数の取引先を作ることが最善策だが、人手の問題など容易でない。一人のメンバーが他のメンバーの営業知識を得て、サポートする。顧客を共有し合う理想の関係づくりが会の要諦だ。毎月2回、朝の時間帯で行われる定例会は単なる仲間探しの場でない。

 ○…かつては青年会議所(横須賀JC)のメンバーとして街づくりに奔走。中心メンバーとして活躍していたが、家庭の事情でリタイアを余儀なくされた。「不完全燃焼のまま終えてしまったことが今の原動力」。ビジネスの成功と社会貢献の両輪を全力で回す。

横須賀版の人物風土記最新6

森田 佳重(よしえ)さん

母子保健推進会議会長表彰に選ばれた

森田 佳重(よしえ)さん

横須賀市こども健康課勤務 58歳

1月17日号

齋藤 順也さん

(公社)横須賀青年会議所の理事長に就任した

齋藤 順也さん

久里浜在住 39歳

1月10日号

遠藤 雄介さん(芸名:ハッピー遠藤)

仮面ライダーの最新作で、主人公の“ギャグ指導”を担当している芸人

遠藤 雄介さん(芸名:ハッピー遠藤)

野比在住 27歳

12月20日号

武政 祐(たすく)さん

学生向けキャリア教育事業を手掛ける「NPO法人アスリード」を立ち上げた

武政 祐(たすく)さん

平作在住 32歳

12月13日号

江口 健介さん

横須賀でSDGsの普及活動を主導する

江口 健介さん

湘南鷹取出身 31歳

12月6日号

鈴木 浩さん

株式会社「鈴直」代表取締役、県の卓越技能者に選ばれた

鈴木 浩さん

東逸見町在住 60歳

11月22日号

松下 竜大さん

「サバに寄生するアニサキスの特性」の研究で県作品展特別賞を受賞した

松下 竜大さん

走水在住 17歳

11月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「努力を続ける方法論」

「努力を続ける方法論」

弁護士の山口真由氏が講演

2月17日~2月17日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク