横須賀版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

横須賀丸ごとエンタメ空間 アートと音楽が溢れ出す エンターテインメントによる街の魅力づくりに取り組んでいる横須賀市は今秋、「Yokosuka Art&Music Festival 2019」と題したイベントを全市で展開する。各エリアで地域資源を活用した企画が用意されているほか、新たな視点を盛り込んだ斬新な試みもある。主な内容をピックアップした。

文化

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena

静寂と漆黒の非日常空間

 東京湾唯一の自然島・猿島で、ハイセンスなアートイベントが繰り広げられる。普段は立ち入ることのできない島内を夜間開放。国内外のアーティストが島内に遺る砲台跡や弾薬庫、豊かな自然から着想を得た作品を発表する。独特の空気感漂う、不思議な世界に来島客をいざなう。

【日程】11月3日(日)-12月1日(日)午後5時〜9時予定

【料金】3500円前後を予定

街なかにジャズの音響く

 横須賀中央・汐入エリアの各所で多彩な顔ぶれによるジャズ演奏が楽しめる「横須賀トモダチジャズ」が今年も開かれる。ヨコスカ街なかミュージックの特別版として「横浜音祭り」とのコラボライブもあり、Yデッキ広場、リドレ横須賀前でファンクバンドの演奏や中国獅子舞の演舞が楽しめる。

【日程】10月12日(土)-11月10日(日)

【詳細】「トモダチジャズ」「YMM 横須賀」で検索

衣笠山が”木製動物園”に

 廃木や伐採した枝で作られた動物が飾られている衣笠山公園に、三浦学苑高校、衣笠中学校の生徒らによる作品が新たに加わる。10月27日(日)はチェーンソーアートの第一人者による実演もある。

【日程】10月26日(土)-11月4日(月)

【会場】衣笠山公園

一夜限りのショータイム

 浦賀が誇る産業遺産、浦賀レンガドックを舞台に一夜限りのプロジェクションマッピングが行われる。映像と照明が連動した幻想的なアートショーが繰り広げられる(1回5〜10分程度)。【日時】10月13日(日)午後6時〜8時

【会場】住友重機械工業(株)浦賀工場

学芸員のセンスがキラリ

 市自然・人文博物館では、ナイトミュージアムを企画。学芸員が趣向を凝らした夜間ならではの展示と演出で迎える。定員120人で事前申込制。

【日時】11月2日(土)午後6時30分〜8時30分

【詳細】【電話】046・824・3688

久里浜商店街に響く歌声

 久里浜エリアで初開催の「ヨコスカ街なかミュージック」にタニケンこと谷本賢一郎さんが登場(午後2時)。ファミリー向けのライブを行う。

【日時】9月28日(土)午前10時から午後5時

【会場】久里浜商店街はろーど通り

横須賀版のローカルニュース最新6

猿島舞台にVRゴルフ提案

猿島舞台にVRゴルフ提案 経済

実現に向け立案と検証

10月11日号

「バイクの魅力、広めたい」

「バイクの魅力、広めたい」 スポーツ

世界選手権参戦中の長島さん

10月11日号

会派マニフェスト発表

よこすか未来会議

会派マニフェスト発表 政治

政策課題を市民と共有

10月11日号

迫力の運慶仏

迫力の運慶仏 文化

芦名・浄楽寺で開帳

10月11日号

観艦式グッズで盛り上げ

さかくら総本家

観艦式グッズで盛り上げ 社会

特別パッケージやTシャツ販売

10月11日号

呑兵衛の祭典

横須賀中央周辺

呑兵衛の祭典 経済

流しの漫才コンビも登場

10月11日号

スカジャンで横須賀ロック

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月27日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク