横須賀版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

「ペット火葬場」存続求め署名 動物愛護協会が呼び掛け

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀市が公郷町にある小動物火葬施設の稼働を中止する方針を示したことに対し、NPO法人横須賀動物愛護協会は、存続を求めて、市長宛ての署名活動を始めた。

 今月13日には横須賀中央のYデッキで同会会員らが、道行く人に署名賛同を求めた=写真。「廃止の報告が唐突だった。受益者負担やペットロスと心の問題など議論が必要な内容では」と同会。3000筆を目標としており、10月6日(日)に三笠公園で行われる動物フェスティバルの会場でも呼び掛けていく考え。

 市は今月6日、9月定例議会生活環境常任委員会で、同施設での火葬を今年度末で終了することを報告。ペット火葬については、民間事業者への依頼を促していく方針だ。

家族葬専用ホール「エニシア」

お客様のご要望に合わせて様々な家族葬をご提案致します

http://www.tatsuwaka-sougi.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

医療従事者を応援

【Web限定記事】

医療従事者を応援 社会

災害支援団体が横須賀市内2病院にマスク寄贈

5月22日号

「笑いでもっと元気に」

【Web限定記事】 市内出身鯉丸さん

「笑いでもっと元気に」 文化

視聴無料のオンライン寄席

5月22日号

建築事業者団体がマスク寄贈

【Web限定記事】

建築事業者団体がマスク寄贈 社会

三浦半島4市1町に計5万枚

5月22日号

2カ所で除菌水配布

【Web限定記事】

2カ所で除菌水配布 社会

横須賀青年会議所が市に協力

5月22日号

不気味な美しさ

運動プログラムを放送

運動プログラムを放送 社会

【Web限定記事】神奈川県とジェイコムが連携

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク