横須賀版 掲載号:2019年12月6日号 エリアトップへ

横須賀でSDGsの普及活動を主導する 江口 健介さん 湘南鷹取出身 31歳

掲載号:2019年12月6日号

  • LINE
  • hatena

未来への責任考える契機に

 ○…自然環境やエネルギー、性差別問題など、あらゆる課題を2030年までに解決すべき目標として17項目に分類した世界基準の枠組み「SDGs」。解決に向けた新たなアプローチの模索や当事者意識の共有などを図る手段として横須賀でいち早く普及啓発活動に取り組み、現在も旗振り役を担う。

 ○…普段の穏やかな表情や話しぶりからは想像しがたいが、「納得できないことにははっきりと意見する」一面も。鷹取中では学級委員長を務め、物言うリーダーとして同級生をリードした。環境問題への意識は高校卒業前の進路決定時まで「漠然と興味があったくらい」という。大学受験では第一志望校に受からず、挫折を味わった。ここから奮起し、悔しさを環境活動への情熱にスイッチさせた。

 ○…大学では林業を専攻。学外での活動にも注力し、当時は1千人規模の国際青年環境団体「A SEED JAPAN」に加入。世界一きれいなフェスとされる「フジロック」や「サマソニ」会場での環境対策を手掛けた。2010年には愛知県で開かれた国際会議の場で、未来を担う若者の声である高い基準の環境対策目標を各国の要人へ代表者として提言した。「今の自分は悔しい経験をしたからこそ」

 ○…現在は政府から委託を受け、SDGsモデル事業のプロデュースなどを手掛ける団体職員として全国を駆け回る。その傍ら横須賀に度々戻り、設立から携わる地域活性化団体「横須賀創造空間」の活動にプライベートを割く。「自然環境保全は大人が果たすべき未来への責任。将来は横須賀での活動時間をさらに確保し、賛同する仲間を増やしたい」。物言わぬ自然環境の代弁者として信念を曲げず、日々活動の輪を広げてゆく。

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月19日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

横須賀版の人物風土記最新6

森田 佳重(よしえ)さん

母子保健推進会議会長表彰に選ばれた

森田 佳重(よしえ)さん

横須賀市こども健康課勤務 58歳

1月17日号

齋藤 順也さん

(公社)横須賀青年会議所の理事長に就任した

齋藤 順也さん

久里浜在住 39歳

1月10日号

遠藤 雄介さん(芸名:ハッピー遠藤)

仮面ライダーの最新作で、主人公の“ギャグ指導”を担当している芸人

遠藤 雄介さん(芸名:ハッピー遠藤)

野比在住 27歳

12月20日号

武政 祐(たすく)さん

学生向けキャリア教育事業を手掛ける「NPO法人アスリード」を立ち上げた

武政 祐(たすく)さん

平作在住 32歳

12月13日号

鈴木 浩さん

株式会社「鈴直」代表取締役、県の卓越技能者に選ばれた

鈴木 浩さん

東逸見町在住 60歳

11月22日号

松下 竜大さん

「サバに寄生するアニサキスの特性」の研究で県作品展特別賞を受賞した

松下 竜大さん

走水在住 17歳

11月15日号

車事故リスク軽減の最新対策

横須賀市内トヨタ全店は市ブレーキペダル踏み間違い急加速抑制装置設置補助金対象

https://toyota.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「努力を続ける方法論」

「努力を続ける方法論」

弁護士の山口真由氏が講演

2月17日~2月17日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク