横須賀版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

あすなろ学苑 「働く喜び」を支援 クラファンで呼びかけ

社会

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena
対象商品は手作りの焼き菓子や海軍カレーなど
対象商品は手作りの焼き菓子や海軍カレーなど

 知的障害により企業への就労が困難な人へ働く場を提供し、経済的自立をサポートする「あすなろ学苑」(小矢部)が今月25日、就労者支援を目的としたクラウドファンディングを立ち上げた。

 パンや弁当、海軍カレーなどの製造販売を行っている『就労継続支援B型』の同施設は今回のコロナ禍で、販路としていた学校やホテルなどが一時閉鎖。出店先のイベントも中止となり、およそ8割の販売先を失う苦境に陥っている。さらに現時点では国などの助成金制度の対象から外れている。売上だけでなく仕事も減ったことでこれまで培ってきた就労者の技術力やモチベーションが下がってしまう懸念もある。こうした窮状に光を見出そうと広く支援を求めることにした。

 エントリーは焼き菓子や海軍カレーなどの商品を購入する「購入型」と募金形式の「寄付型」の2種類で、価格は5千円から。苑長の三浦麻矢さんは「ここで働くことを生きがいとしている人の仕事を作ることに繋がる。成功させることで我々のように困っている全国の事業所に勇気を与えるきっかけにもしたい」と話した。

 申し込みは「レディーフォー」のサイト【URL】https://readyfor.jp/projects/asunarogakuen

横須賀版のローカルニュース最新6

モチーフは「レジ袋」

三浦市在住 友永さん

モチーフは「レジ袋」 経済

豚皮製エコバッグが人気

7月10日号

"心友"井上ひさし

"心友"井上ひさし 文化

小川さんが著書刊行

7月10日号

「音楽の灯を消さない」

コースカ×YAC

「音楽の灯を消さない」 文化

ステージ動画を配信

7月10日号

不登校の悩み 専門家に

不登校の悩み 専門家に 教育

フリースクールが相談会

7月10日号

「まちの将来像」に市民の声

追浜地区

「まちの将来像」に市民の声 社会

8月に地域懇談会

7月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円 城山商工会

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク