横須賀版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

【Web限定記事】ヨガスタジオ運営の小野さん 創作アーティストの力に ライブ配信マーケットで活動支援

社会

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena
作家自らがカメラの前に立ちライブ配信で作品をPR
作家自らがカメラの前に立ちライブ配信で作品をPR

 若松町でヨガスタジオ「よこすか自然生活Ayus」を開設している小野百合子さんが、新型コロナウイルスの影響で発表の場を失った創作アーティストのために「ひとのいないマーケット」と題したライブ配信を企画、外出自粛が強化されたゴールデンウィーク期間中に実施した。

 パステルアート、ガラスアート、アイシングクッキー、キャンドルアートなど三浦半島で活動するアーティストが1人ずつカメラの前に立ち、自身が手掛けた作品を提示しながらPRを行った。SNSで呼び掛けた閲覧者が気に入った作品を購入する仕組みで、売り上げは横須賀市が立ち上げたコロナウイルス基金に寄付した。

 小野さんのスタジオは先ごろ三笠ビル商店街から現在の場所に移転したばかり。3月からレッスンを休止しており、経営面などで困難な状況にあるが、「明るい話題を提供したい」と行動に移した。苦手なIT操作も周囲のアドバイスを受けながらなんとかクリア。現在はヨガのライブ配信にもチャレンジしている。

 「どんな状況でも一歩踏み出せば見える景色は変わってくる。コロナに負けない!」と小野さんは笑顔で話した。

横須賀版のローカルニュース最新6

モチーフは「レジ袋」

三浦市在住 友永さん

モチーフは「レジ袋」 経済

豚皮製エコバッグが人気

7月10日号

"心友"井上ひさし

"心友"井上ひさし 文化

小川さんが著書刊行

7月10日号

「音楽の灯を消さない」

コースカ×YAC

「音楽の灯を消さない」 文化

ステージ動画を配信

7月10日号

不登校の悩み 専門家に

不登校の悩み 専門家に 教育

フリースクールが相談会

7月10日号

「まちの将来像」に市民の声

追浜地区

「まちの将来像」に市民の声 社会

8月に地域懇談会

7月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円 城山商工会

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク