横須賀版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

絵で伝える原爆体験 サポセンで絵画展示

教育

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena
写真では表現できない絵画ならではのメッセージを感じられる
写真では表現できない絵画ならではのメッセージを感じられる

 『平和のための原爆展』と題し、原爆被害を後世に伝え、平和への思いを継承する企画が8月7日(金)まで、本町の市民活動サポートセンターで開かれている。入場無料。主催は原水爆禁止横須賀市協議会。

 広島市内の高校生が被爆者から体験談を直接聞き取って描いた作品およそ60点を展示。彼らの制作活動を追ったドキュメンタリー映像の上映も行っている。またサポセン独自企画として、2歳で被爆し後遺症によって中学1年で他界した少女の生涯を伝える展示も。

 詳細は【電話】046・828・3130

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。8月7日~17日は毎日営業

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

海中が透け透け

海中が透け透け スポーツ

2人乗りスケルトンカヤック

8月7日号

浦賀中出身の同級生「RIZIN」初参戦

久里浜の「お散歩MAP」発行

久里浜の「お散歩MAP」発行 文化

子どもから大人まで人気

8月7日号

詐欺と交通事故へ注意喚起

横須賀警察署

詐欺と交通事故へ注意喚起 社会

8千通のかもめ〜るで

8月7日号

「被爆体験」語り継ぐ

「被爆体験」語り継ぐ 社会

8日に三浦市内で学習講座

8月7日号

戦跡で平和を考える

企画展

戦跡で平和を考える 社会

観音崎砲台が語りかけるもの

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

  • 7月17日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

風を感じよう

ウインドサーフィン&SUP

風を感じよう

体験教室に五輪内定の須長選手

8月29日~8月30日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク