横須賀版 掲載号:2020年9月11日号 エリアトップへ

(PR)

もあ歯科医院 コロナ時代の衛生常識とは 専門設備とスタッフで安全守る

掲載号:2020年9月11日号

  • LINE
  • hatena
「医療は清潔な環境で」と田中院長
「医療は清潔な環境で」と田中院長

 「歯医者さんに行きたいが、感染リスクが心配…」という人も多いのでは。これからのコロナ時代、歯科医院にも高い衛生意識が求められる。

 金沢区にある「もあ歯科医院」(金沢文庫駅徒歩7分)は、開院当初から「清潔な環境づくり」を意識し、空気、水、洗浄滅菌に関わる最新設備を整えている。

 例えば空気。院内は常に無臭で、いわゆる「歯医者さんのにおい」はしない。田中洋一院長はその理由を「医療用大型空気清浄機のおかげ」と説明する。この機器は、歯科医院ではまだ導入が珍しく、第三者機関のテストでウイルス除去率最大99・95%を誇るすぐれものだ。「医院内には歯や金属、プラスチックを削った粉塵(エアロゾル)が無数に舞い、そこにウイルスが付着する場合も。高価ですが、患者さまの安全のためには必要だと判断しました」と話す。さらに8月から口腔外バキュームを全席に完備。エアロゾルが舞う前に吸引してくれる。

 院内設備を通る水も重要だ。1990年代から、歯科ユニットの給水チューブ内の残留塩素が減少し細菌が増殖することが指摘されるようになった。同院は、遊離残留塩素濃度を補正する除菌装置を導入し、衛生的な水を実現した。

 さらに田中院長が「自分が患者だったら、コレがない歯科医院には通いたくない」というのがミーレの器具洗浄機。手洗いでは落ちにくい血液などのタンパク質の洗浄を可能にした。「滅菌処理の効果を最大化するために洗浄工程で病原性微生物の数を可能な限り少なくすることが必要なんです」と力を込める。

 設備だけでなく、こうした理念をスタッフ全員が共有し、実践している点も心強い。「新しい時代の歯科医療」の在り方を提示しているようだ。

もあ歯科医院

神奈川県横浜市金沢区泥亀1の18の3

TEL:045-370-8400

https://moa-dental.jp/

03-3222-7982

10月27日(火)よこすか芸術劇場/昼の部13時30分開演・夜の部18時開演

http://www.bellworldmusic.com/

<PR>

横須賀版のピックアップ(PR)最新6

「最後のお別れ」を安心に

京急メモリアル久里浜斎場

「最後のお別れ」を安心に

徹底した感染症対策

9月25日号

コロナ禍の不動産市況は?

教えて! 不動産レポート【2】

コロナ禍の不動産市況は?

取材協力/臼井不動産(株)

9月25日号

「外壁塗装お任せください」

地元密着のエスユープレイス

「外壁塗装お任せください」

半島唯一のメーカー認定

9月25日号

中医学で健康な毎日を

中医学で健康な毎日を

秋冬の感染症予防対策とは

9月25日号

本堂納骨型の永代個人墓

本堂納骨型の永代個人墓

東浦賀 「乗誓寺」で受付

9月25日号

駅徒歩1分 現役プロが指導

ミヤビダンススペース衣笠店 コロナ対策万全「体験気軽に」

駅徒歩1分 現役プロが指導

9月18日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク