横須賀版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

「思いやり予算」を考える 映画監督招きシンポジウム

社会

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena

 在日米軍の駐留経費を日本が一部負担する「思いやり予算」について考えるシンポジウムが12月13日(日)、日の出町のヴェルクよこすか6階ホールで開かれる。原子力空母の横須賀母港問題を考える市民の会の主催。

 いびつな日米関係をコミカルに描いた映画『ザ・思いやり』シリーズのリラン・バクレー監督をゲストに迎える。今年は5年に一度の同予算の見直し時期。バイデン大統領の誕生でどんな変化が生まれるか。直接の現場である横須賀への影響などについてトークする。午後1時30分開始。参加費500円で先着100人。詳細は【電話】046・827・2713

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

開園16年目で1千万人

ソレイユの丘

開園16年目で1千万人 社会

2月26日号

春への誘い

田浦梅の里

春への誘い 社会

2月26日号

生産性向上の大切さ

生産性向上の大切さ 経済

青年会議所がウェブ講演会

2月26日号

ひな人形と“映え”写真

ひな人形と“映え”写真 文化

観音崎公園に手作りオブジェ

2月26日号

揃いの法被で威勢よく

しらかばこども園

揃いの法被で威勢よく 教育

2月26日号

カレーに「横須賀」たっぷり

カレーに「横須賀」たっぷり 経済

市内事業者がレトルト開発

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク