横須賀版 掲載号:2020年12月18日号 エリアトップへ

三浦初声高 手塩にかけた和牛販売 すかなごっそで今日から

教育

掲載号:2020年12月18日号

  • LINE
  • hatena
牛の世話をする生徒(写真提供/三浦初声高校)
牛の世話をする生徒(写真提供/三浦初声高校)

 県立三浦初声高校の生徒が育てた和牛が、今日12月18日(金)から長井の農産物直売所「すかなごっそ」で販売される。

 同校では、都市農業科の畜産部門と畜産研究部の生徒が、2頭の黒毛和種を肥育。2年に1度出荷している。今年度は、いずれも格付けの最上級を示すA5ランクを獲得。2頭同時認定は同校で初めてだという。

 柔らかな肉質と細かく入ったサシ、良質な脂など高い評価を得て、せりでは1キロおよそ3千円の値がついた。同校は「生徒が育てたおいしい牛肉をぜひ味わってほしい」と話している。

 数量限定、売り切れ次第終了。

横須賀版のローカルニュース最新6

3年ぶりに歓喜の胴上げ

横須賀シニアクラブ

3年ぶりに歓喜の胴上げ スポーツ

川崎市長杯で2連覇

5月27日号

「縄文時代」命名の地

「縄文時代」命名の地 文化

旧田戸遺跡に公園設置要望

5月27日号

工作兵5千余名を悼む

久里浜 戦没者慰霊祭

工作兵5千余名を悼む 社会

5月27日号

日本庭園でワークショップ

日本庭園でワークショップ 文化

初夏の「万代テラコヤ」

5月27日号

市井の研究者、独自の視点で

横須賀製鉄所テーマに講演

市井の研究者、独自の視点で 文化

仏医師の功績と機械工作設備

5月27日号

ライブ文化を取り戻せ

ライブ文化を取り戻せ 社会

マスク画描き、音楽業界支援

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook