横須賀版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

児童生徒造形展 3日間だけの公開 今後はWebで展示紹介

文化

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀美術館で1月9日から11日の3日間、児童生徒造形作品展が開かれた。

 市内の幼稚園・小学校・中学校・高校・ろう・養護学校の児童生徒が、図工や美術の授業で手掛けた作品約3千点を展示。本来は、25日までの開催だったが、緊急事態宣言による市施設の休止を受け、3日間限定の公開となった。会場では、諏訪・大楠幼稚園の児童による共同作品や学校別の平面作品のほか、小学校では「トゲトゲアニマル」「その瞬間の君は」「張り子でつくろう」などをテーマにした多種多様な立体作品も並んだ=写真。期間中は入場制限など感染防止対策を施しながら公開。自分の作品が展示された児童や生徒が家族らと観覧を楽しむ様子が見られた。

 同展は1948年に始まり、今年で73回目。3回目以降はさいか屋や諏訪小学校、文化会館と会場を変え、2009年からは横須賀美術館で開催されている。

 今回は、会期の大幅な短縮となったため、同館では会場風景などをWebで公開していく予定だという。

横須賀版のローカルニュース最新6

舞台裏を探検

舞台裏を探検 文化

芸術劇場で見学ツアー

4月16日号

暖かさに誘われお目見え

太田和つつじの丘

暖かさに誘われお目見え 文化

開花予想は今月末まで

4月16日号

元盗塁王、今は花に夢中

元盗塁王、今は花に夢中 社会

ラベンダーを衣笠ゴルフに

4月16日号

映像と音楽の融合

映像と音楽の融合 文化

清春さんが映画館でトーク

4月16日号

新ビジネスプラン募集中

新ビジネスプラン募集中 社会

独創的なアイデアに市が助成

4月16日号

「ゲーム依存症」どう防ぐ?

特別対談

「ゲーム依存症」どう防ぐ? 社会

保護者のチェック、ルールづくりが肝要

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter