横須賀版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

新時代の農業人材を育成 横須賀商議所のプロジェクト

教育

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
「産農人」メンバーとプロジェクトを支える大人たち。地元農家や飲食店経営者が講師を務める
「産農人」メンバーとプロジェクトを支える大人たち。地元農家や飲食店経営者が講師を務める

 2018年秋にスタートした横須賀商工会議所の「産農人育成プロジェクト」は今年度、新たに2年生7人が加わり、計9人で4期目の活動を開始した。

 新しい時代が求める農業のあり方を若い世代に学んでもらう実践型の教育事業。三浦初声高校都市農業科の生徒に門戸を開いている。農業に「経営」の視点を持ち込み、市場を意識しながら作物を育て、加工商品を開発し、流通・販売できる人材を育てていく取り組み。「6次産業化」の推進もテーマにしており、活動をさらに加速させていく。

 先月15日には同商議所で入講式が開かれた。平松廣司会頭が挨拶に立ち、「農業を基軸に横須賀経済を若い力で発展させる今までにない取り組み」とメンバーを激励。これに応える形で、生徒代表のカルドソ カブリエル ヘンリケ ナチビィダドさんが「生産・加工・販売をしっかり学んでいく。『産農人』を通じて、今の農家に求められていることを見つけ出したい」と力強く意気込みを語った。

 今年度、商議所は横須賀三浦地域県政総合センターとも連携し、耕作放棄地の有効活用など農業全体が抱える課題にも踏み込む。産農人の活動をさらに深化(進化)させる考えだ。

横須賀版のローカルニュース最新6

留学生展開など教育提携

留学生展開など教育提携 教育

神歯大と関学六浦

6月18日号

自宅が学び舎、親が教師役

自宅が学び舎、親が教師役 教育

「ホームスクール」多様な教育

6月18日号

閉店老舗旅館の”灯”守る

日の出町ENEOS

閉店老舗旅館の”灯”守る 文化

一國屋思い出の品を展示

6月18日号

実地訓練で危機意識啓発

湘南菱油

実地訓練で危機意識啓発 社会

市消防局と合同訓練

6月18日号

按針のバラ「大切に」

横須賀市

按針のバラ「大切に」 文化

寄贈の地域団体に感謝状

6月18日号

横須賀の古道初級講座

横須賀ロータリークラブ

1951年創設、70年の歴史と伝統を有する奉仕団体です。

http://yokosuka-rc.jp/

一般社団法人ヨコスカジャズ協会

軍都の街・横須賀がジャズに染まる─横須賀トモダチジャズ

http://tomodachi-jazz.org/2019/

神奈川歯科大学

歯学部 大学院 短期大学(歯科衛生学科・看護学科)専門学校

http://www.kdu.ac.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter