横須賀版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

横須賀市 ワクチン接種 工程前倒し ロス対策に対象者拡大

社会

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナワクチン接種を進めている横須賀市は、年齢別に区切っている接種スケジュールを当初計画より前倒しすると発表した。これにより70歳から74歳(2022年3月31日時点)の対象者には今月7日から9日に接種券を発送完了、65歳から69歳は14日(月)と15日(火)に発送する。

 この決定は先月17日から接種を開始している80歳以上の予約者数(約2万8千人)が対象者(約4万人)に対して70%に達したことから判断された。接種は任意であり、「打ちたくても打てない人を優先的に」という考え方に基づいている。

 またこれまで予約開始日にアクセスが集中し、予約がしづらい状況が発生したことから、年代ごとの予約日時を分けるため、接種券の発送日を分け、手元に到着次第予約を取れるようにした。これによりシステムへのアクセスが分散化され、予約時の混乱リスクを減らしたい狙いがある。

 さらにスケジュールが前倒しになったことから65歳以上で接種を希望する全ての人の2回目接種完了が7月末までになる見通しも発表された。

ロス対策に小中高教諭

 接種当日の体調不良などを理由にワクチンを余らせ、無駄にしてしまうケースを未然に防ぐため、市が行っている「ロス対策」の対象者の範囲が拡大された。新たに加わったのは市内私立高校「横須賀学院」「三浦学苑」「緑が丘学院」と公立小中学校の教諭。上記私立3校の教諭は先月末から集団接種会場で市からの余剰ワクチン接種要請に応じている。今後も集団・個別接種会場で生じる余剰ワクチンの有効活用を効率的に進めるため、市は各地域の民生委員や児童委員、保育園や幼稚園、学童保育の職員、介護保険施設の職員なども対象者に加えるよう調整を進めている。

横須賀版のトップニュース最新6

政治決戦も争点見えず

横須賀市長選

政治決戦も争点見えず 政治

コロナ対応優先(上地氏)/石炭火力発電所建設中止(岸氏)

6月18日号

市内コースも中止が決定

東京五輪聖火リレー

市内コースも中止が決定 スポーツ

県内3カ所で点火セレモニー

6月18日号

ワクチン接種 工程前倒し

横須賀市

ワクチン接種 工程前倒し 社会

ロス対策に対象者拡大

6月11日号

市長「粛々と就航準備」

横須賀新港フェリー問題

市長「粛々と就航準備」 経済

既存事業者との溝埋まらず

6月11日号

接種促進 経済も回せ

新型コロナワクチン 「済証」提示で割引サービス

接種促進 経済も回せ 経済

6月4日号

屋内外で分かれる対応

プール開設

屋内外で分かれる対応 経済

判断基準は更衣室やレーンなど

6月4日号

横須賀ロータリークラブ

1951年創設、70年の歴史と伝統を有する奉仕団体です。

http://yokosuka-rc.jp/

一般社団法人ヨコスカジャズ協会

軍都の街・横須賀がジャズに染まる─横須賀トモダチジャズ

http://tomodachi-jazz.org/2019/

神奈川歯科大学

歯学部 大学院 短期大学(歯科衛生学科・看護学科)専門学校

http://www.kdu.ac.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter