横須賀版 掲載号:2021年11月19日号 エリアトップへ

クラシックギタリストで11月28日にソロリサイタルを行う 荒井 一穂さん 野比出身 30歳

掲載号:2021年11月19日号

  • LINE
  • hatena

魅惑の音色で聴衆惹きこむ

 ○…柔らかく哀愁を帯びた音色や力強く豊かな響き。クラシックギターの表現は多種多様―。ヨコスカ・ベイサイド・ポケットでソロリサイタルに臨む。

 ○…父が通うギター教室で、「自分もやってみたい」と手にした。8歳で初めて弾いた曲は「かっこう」。メロディを奏で、上達する喜びを感じた。翌年、原善伸先生の教室へ移り、学生ギターのコンクールに挑戦。「小学校高学年の部」で2年連続1位となった。師匠の最年少門下生として、ドイツでも演奏。ただこれ以降、「練習が嫌いになりかけた。当時の自分にはやりきったという感覚もあった」。中学では、ギターと距離を置いていた。

 ○…高校に入っても楽器を触ることはなかったが、2年生で進路を考えていた時期、前触れもなく恩師の原先生から音楽大学への進学を薦められた。ブランクがある自分になぜ?と思いながらも再びギターを抱えた。「弾く感覚は手が覚えていた」。練習を重ねて洗足学園音大への入学を決め「自分にとって新たなトライ」。ギター人生の第2ステージでは、国内トッププロの指導を受け、「この楽器一本で切り開きたい」と在学中にプロへの道を決意。ソロ・アンサンブルのステージやレッスン指導でその魅力を伝えている。

 ○…昨年は、コロナ禍もあり動画演奏も始めた。配信の名称は「筋トレギタリストかずーい」。身体を整える趣味の一つだが、筋トレの動画はなく、甘美な音色を響かせている。5月に初めてのCDをリリース。その曲たちを有観客で初めて披露するのが、今回のリサイタルだ。「大曲の多い挑戦的なプログラム。横須賀にはこんな音楽家がいるんだ、と知ってもらいたい。聴衆を惹きこむ自信はある」

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。8月5日~15日は毎日営業

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版の人物風土記最新6

永原 煌子(きららこ)さん

「全国高等学校ビブリオバトル」の神奈川県予選で優勝した

永原 煌子(きららこ)さん

県立横須賀高校在学 17歳

8月5日号

大和(おわ) 晴彦さん

BMX競技で世界に挑む期待のホープ。強化指定選手として次期五輪もめざす

大和(おわ) 晴彦さん

湘南鷹取在住 20歳

7月29日号

加藤 和之さん

ピースネットワーク横須賀orizuru代表で被爆体験の伝承活動を展開する

加藤 和之さん

米が浜通在住 50歳

7月22日号

山田 佳花(よしか)さん

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)女子5000m競歩に出場する

山田 佳花(よしか)さん スポーツ

佐原在住 18歳

7月15日号

山本 洋志さん

「横須賀古地図くらぶ」共同代表で歴史講座を開く

山本 洋志さん

馬堀海岸在住 58歳

7月8日号

山口 真生子さん

「全国消防職員意見発表会」に横須賀市消防局職員初の出場を果たした

山口 真生子さん

市内在住 27歳

6月24日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook