横須賀版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

新手法で商店街の魅力発信 久里浜でオンライン買い物ツアー

経済

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
「はしもと茶舗」の橋本社長が入れた緑茶を試飲し「甘くて後引く美味しさ」と視聴者に味の感想を伝える村越さん
「はしもと茶舗」の橋本社長が入れた緑茶を試飲し「甘くて後引く美味しさ」と視聴者に味の感想を伝える村越さん

 久里浜商店街で11月19日、オンライン買い物ツアーが実施された。

 コロナ禍で客足が遠のく商店街を盛り上げようと、商店街の支援組織(公社)商連かながわと店舗運営コンサルタント事業を展開する(株)ファンクリエイション(横浜市中区)が連携した全国初の企画。160店舗以上が軒を連ねる久里浜エリアを同社代表でレポーターの村越和子さんが訪れ、オンライン会議ツール「Zoom」を活用してライブ中継した。

 まずは京急久里浜駅前から撮影がスタート。久里浜商店会協同組合の森下守久理事長が「ペリー提督ファーストランディングの地を歩いているつもりで楽しんでほしい」と挨拶した。黒船仲通り商店街に入ると村越さんがクイズを出題。「アーケード内での暗黙のルールとして、自転車は歩道中央に止めること」を説明した。いよいよ店の中へ。今回紹介されたのは「吉田青果店」「ソルボンヌ」「揚げたて屋」「妙宝水産 手づくり専科」「はしもと茶舗」「柳屋 久里浜店」「自家焙煎珈琲豆サニム」の7店舗。三浦半島で採れた新鮮な野菜詰め合わせや「黒船」の名を冠したコロッケ・コーヒーといったご当地感溢れるセットなどを各店が用意した。カメラ越しに店員が商品について説明。それに対して視聴者が質問し、コミュニケーションを図った。また所々で村越さんが”食レポ”を交えながら味の感想を伝えた。

 注文は画面上で挙手しスタッフが受付。約20人が視聴した1時間半に33点2万7千940円を売り上げた。撮影後、商品は梱包され、翌日には注文者宅に届き、支払いは代金引換で交わされた。

 「売上減に頭を抱える商店街にとって、この新しい試みに可能性を感じた。専門店のエキスパートが集まる商店街の雰囲気も感じてもらえて良かった」とはしもと茶舗の橋本篤一郎社長。商連かながわの古性清乃さんは「成功事例と捉えて、来年度も県内の他商店街で水平展開していきたい」と期待を込めた。

横須賀版のローカルニュース最新6

経済を知り一手打つ

経済を知り一手打つ 経済

横須賀商議所の「平松塾」

5月20日号

理解できないを味わう

映画『夜を走る』

理解できないを味わう 文化

佐向監督が舞台あいさつ

5月20日号

検定試験を市が助成

検定試験を市が助成 教育

中学生の漢検・数検・英検

5月20日号

好きなことで自由に遊ぶ

好きなことで自由に遊ぶ 教育

不登校親子のよりどころ

5月20日号

土器で作るフラワーポット

土器で作るフラワーポット 文化

田浦の穴窯で焼成

5月20日号

長坂の田んぼ田植え体験会

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook