横須賀版 エリアトップへ

2021年11月の記事一覧

  • 新時代の動画活用

    新時代の動画活用 社会

    4人の実践者が事例発表

     三浦半島をベースに活動するキーマンたちが最新の動きを報告する「イチロクカンファレンス」が11月22日(月)、オンラインで行われる。「まちにイノベーシ...(続きを読む)

    11月19日号

  • 谷戸の「生物多様性」守れ

    自然保護のNPO法人

    谷戸の「生物多様性」守れ 社会

    JTの助成受け活動加速

     社会課題の解決に挑んでいる団体などの事業を支援する日本たばこ産業(JT)神奈川支社の2021年度「SDGs貢献プロジェクト」に、三浦半島の里山再生と生物の多様...(続きを読む)

    11月19日号

  • ボランティアでつなぐ困窮支援

    ボランティアでつなぐ困窮支援 経済

    飲食店が売れ残り弁当を提供

     コロナ禍で増えている飲食店のテイクアウトや弁当の販売。曜日や時間、天候の影響など販売数の予測は難しく、売れ残りに頭を悩ませる店舗も少なくない。若松町の茶屋本店...(続きを読む)

    11月19日号

  • マリンパークからお引越し

    マリンパークからお引越し 教育

    標本を観音崎自然博物館に

     今年9月末に閉館した京急油壺マリンパーク(三浦市)にあった標本などが、観音崎自然博物館(鴨居)に譲渡され、11月9日から館内で展示されている。...(続きを読む)

    11月19日号

  • 横須賀鎮守府長官邸の変遷

    地域史講座

    横須賀鎮守府長官邸の変遷 社会

     市民グループの三浦半島の文化を考える会は12月4日(土)、横須賀鎮守府長官邸の変遷をたどる文化講座を開く。  田戸台に...(続きを読む)

    11月19日号

  • 三浦の「うまい」大集合

    三浦の「うまい」大集合 経済

    マホロバでマルシェ

     三浦の食などを集めたイベント「マホロバマルシェ」が11月28日(日)、マホロバ・マインズ三浦(三浦市南下浦町上宮田3231)で催される。時間は午前9...(続きを読む)

    11月19日号

  • 秋の思い出作りに

    秋の思い出作りに 文化

    11月23日 大津諏訪神社で祭り

     新型コロナウイルスの感染拡大により中止となった夏祭りの代替イベントとして、11月23日(祝)に大津諏訪神社で「小さな秋祭り」が催される。...(続きを読む)

    11月19日号

  • 虐待の現状知って

     逗子在住の俳優・坂元さん

    虐待の現状知って 文化

    出演映画「189」で啓発

     逗子市小坪在住の俳優、坂元亮介さん=写真=が出演する映画『189』が12月3日(金)、全国公開される。年々増加する児童虐待の実態を描いた作品で、虐待する親、被...(続きを読む)

    11月19日号

  • 多国籍軍艦寄港のなぜ?

    多国籍軍艦寄港のなぜ? 社会

    基地問題シンポ

     市民グループ「原子力空母母港化の是非を問う住民投票を成功させる会」は11月23日(祝)、基地問題を考えるシンポジウムを開く。「今、横須賀と日本の周辺...(続きを読む)

    11月19日号

  • 楽しいトークと生演奏

    楽しいトークと生演奏 文化

    徳永洋明ピアノ弾き語り

     横須賀三浦教育会館(日の出町3の19の16)では12月12日(日)、作曲家でピアニストの徳永洋明氏のピアノ弾き語りコンサートを開く。「トロイメライ」「ノクター...(続きを読む)

    11月19日号

  • 「おぬしもワルよのう」

    「おぬしもワルよのう」 経済

    地元レモン使ったサブレ

     おぬしもワルよのう――。一風変わった吹き出しが箱に書かれた「浦賀奉行所レモンサブレ」が販売開始となった。 日の出町の飲食店「やきとり竜...(続きを読む)

    11月19日号

  • めくって知る郷土史

    めくって知る郷土史 文化

    くりはまカレンダー発売

     久里浜の歴史やイベントを紹介する「くりはまカレンダー」2022年版の販売が始まった。 子どもたちに郷土愛を育んでもらおうと、市民団体「...(続きを読む)

    11月19日号

  • 進化への挑戦 〜コロナ時代の経営改革・事業転換〜 【連載【5】】

    麺屋庄太 津久井浜店 ラーメン&焼き鳥の二刀流

    進化への挑戦 〜コロナ時代の経営改革・事業転換〜 【連載【5】】 経済

    時間帯で業態変化する飲食店へ

     羽釜で炊き出した濃厚な豚骨スープによく絡む太ちぢれ麺――。”ガツン”とくる味わいがクセになり、幾度となく足を運ぶファンたちに愛されてきたラーメン店が「麺屋庄太...(続きを読む)

    11月19日号

  • 認知症予防の拠点整備

    神奈川歯科大

    認知症予防の拠点整備 社会

    構内の「赤レンガ倉庫」活用

     神奈川歯科大学(稲岡町82)は、認知症のケアと予防に取り組む複合型高齢者アミューズメント施設「RB白浜館」を構内に開設した。同大と横須賀市は「認知症共生社会」...(続きを読む)

    11月19日号

  • 「駅ごと弁当」秋祭り

    「駅ごと弁当」秋祭り 経済

    市役所前公園で11月24日

     駅ごと弁当20種類、いざ集結―。「コロナ禍で打撃を受けた飲食店を盛り上げたい」と昨秋スタートした「地元で発見!駅ごと弁当」。企画運営をする駅弁半島実...(続きを読む)

    11月19日号

  • 仏ブレスト市と50年の絆

    仏ブレスト市と50年の絆 文化

    コースカで写真展

     横須賀市はフランス・ブレスト市との姉妹都市提携から昨年、50周年を迎えたことを記念した写真展「50年の絆」を開いている。本町のコースカ ベイサイド...(続きを読む)

    11月19日号

  • 20年ぶり関東制覇

    横須賀シーガルズ

    20年ぶり関東制覇 スポーツ

    女子サッカー頂点めざし全国へ

     JFA第26回全日本U―15女子サッカー選手権大会関東予選会の決勝が11月13日、千葉県で行われ、横須賀・横浜を拠点に活動する「横須賀シーガルズME...(続きを読む)

    11月19日号

  • 「浮世絵」で触れる子どもの日常

    横須賀美術館 企画展

    「浮世絵」で触れる子どもの日常 文化

     江戸時代に大衆文化として広まった「浮世絵」。木版画の技術が向上したことや生活の身近な題材が描かれるようになったことで庶民の間でも流行。多くの浮世絵師...(続きを読む)

    11月19日号

  • 眼の健康を無料測定

    衣笠メガネのささき

    眼の健康を無料測定

    11/25(木)・26(金) 予約制

     外出自粛の影響で、テレビや本など家で眼を使う場面が増えた読者も多いのでは。ピントの合いづらさやぼやけ、かすみなど眼の見え方に違和感を感じ始めたらご用心。...(続きを読む)

    11月19日号

  • 小学校の統廃合を考える

    市政報告連載第19回

    小学校の統廃合を考える

    横須賀市議会議員 小林のぶゆき

     6年前、市立小学校46校のうち統廃合対象の9校を独自調査で明らかにしました。その後、計画は白紙となりましたが、改めて再編が計画されています。そこで再調査したと...(続きを読む)

    11月19日号

  • 腎臓の変化をMRIで見抜く

    神奈川歯科大附属病院

    腎臓の変化をMRIで見抜く

     腎臓の病気は自覚症状が現れにくい。「沈黙の臓器」とも呼ばれており、無症状のまま病気を悪化させてしまうケースが少なくない。ところが最近になって腎臓を可視化する技...(続きを読む)

    11月19日号

  • いきいきシニア「元気の源」は

    ウッドベースを自作した浅葉光男さん(76歳)

    いきいきシニア「元気の源」は 文化

    OverAge若さの秘訣

     滑らかな曲線を描くフォルム、ずしりとした堅牢なボディ。久里浜在住の浅葉光男さんは今夏、自身の背丈ほどある手作りのウッドベースを完成させた。「楽器の良...(続きを読む)

    11月19日号

  • 国・県・市の行政相談所

    国・県・市の行政相談所

    11月29日、横須賀市役所で

     国、県、市による無料の合同行政相談所が11月29日(月)午後1時〜午後4時、横須賀市役所本庁舎5階で開かれる。 相続、税金、年金、登記...(続きを読む)

    11月12日号

  • 「不動産の売却時期は?」

    ウスイホーム横須賀中央店

    「不動産の売却時期は?」

     新型コロナの影響で不動産業界では動きが活発化。「購入したい」という需要に対して、供給が追いついていないのが現状。「不動産を手放したいが、2・3年もう少し時期を...(続きを読む)

    11月12日号

  • 色褪せない思い出を写真に

    色褪せない思い出を写真に

    辰若会員入会で実質0円

     地元葬儀社の「辰若」では、遺影の作り替えを受け付ける。 急な葬儀で慌てて用意したため、本人らしさを感じられなかったり、見栄えが悪かった...(続きを読む)

    11月12日号

  • 元大学病院医局長が新規開院

    京急久里浜駅から徒歩1分

    元大学病院医局長が新規開院

    口腔がん・嚥下など幅広い治療

     京急久里浜駅西口から徒歩1分の立地に「久里浜駅前マリン歯科口腔外科」が開院した。院長は大学病院で医局長を務めた実績を持つがん治療認定医の小野沢基太郎氏。これま...(続きを読む)

    11月12日号

  • 「人生の節目に向けて準備を」

    「人生の節目に向けて準備を」

    「互助会」発祥の西村企業グループ

     結婚式や葬式など、人生の節目となる儀式に備え、毎月一定の費用を積み立てる「互助会」。今や国内の冠婚葬祭業界では一般的ともいうべき仕組みを確立したのが、西村企業...(続きを読む)

    11月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月12日0:00更新

     最近一丁前に公私ともに忙しい、まだ師走に入っていないのにも関わらず。文字通り「心」を「亡」くしかけていました。そんな時、人物風土記の取材でお話を伺った北見さん...(続きを読む)

    11月12日号

  • 北見 雅則さん

    ご当地カクテル「横須賀ブラジャー」が10周年を迎えた若松新生商業組合長の

    北見 雅則さん

    市内在勤 67歳

    仕事は遊びのように ○…横須賀屈指の呑み屋街、通称「若松マーケット」。一見客が足を踏み入れにくかった雰囲気を変えようと、商...(続きを読む)

    11月12日号

  • 快走で繋いだタスキリレー

    県中学校駅伝大会

    快走で繋いだタスキリレー スポーツ

    区間賞に紫芝さん(池上)・村瀬さん(大津)

     神奈川県中学校駅伝競走大会(男子43回、女子36回)が11月6日、横浜八景島・海の公園周回コース(男子6区間19・95Km、女子5区間12・48Km...(続きを読む)

    11月12日号

本まぐろ直売所

12/31まで年内休まず営業。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀市三春町4-1-10

「スカエネ」で太陽光発電を0円で設置

https://sanei-e.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook