横須賀版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

「職業選択」カードで学ぶ 親子ワークショップに11組

教育

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
親子で話しながら「職業カード」を選択
親子で話しながら「職業カード」を選択

 横須賀市産業交流プラザで5月7日、職業選択を考える親子ワークショップが開かれた。

 NPO日本キャリア・コンサルタント協会会員の山岸雅人さん=人物風土記で紹介=を講師に、小学生から中学生までの親子11組が参加した。

 講座で用いたのは「シゴト★ジブン発見カード」。(一社)えひめ若年人材育成推進機構が開発したキャリア教育教材で、72種類の職業を記したカードから、興味のあること・やってみたい仕事を選ぶことからスタート。関心のあるカード(仕事)から自分の傾向やタイプを「可視化」する作業を楽しんだ。

 子どもたちの選んだ仕事は、声優や獣医師、教員、webクリエーターなど三者三様で、「それぞれ違った”強み”があるのは当たり前で良いこと」と解説した山岸さん。保護者からは「兄弟でも選んだものは全く違う。驚きと発見があった」「試験や進学など目の前の目標だけでなく、興味を将来につなげてほしい」「世の中にはまだまだ知らない仕事がたくさんあることを知るきっかけになった」などの感想があがった。山岸さんは「カードで選んだものは今の時点の傾向。進路選択の節目などで活用して役立ててほしい」と話した。

横須賀版のローカルニュース最新6

3年ぶりに歓喜の胴上げ

横須賀シニアクラブ

3年ぶりに歓喜の胴上げ スポーツ

川崎市長杯で2連覇

5月27日号

「縄文時代」命名の地

「縄文時代」命名の地 文化

旧田戸遺跡に公園設置要望

5月27日号

工作兵5千余名を悼む

久里浜 戦没者慰霊祭

工作兵5千余名を悼む 社会

5月27日号

日本庭園でワークショップ

日本庭園でワークショップ 文化

初夏の「万代テラコヤ」

5月27日号

市井の研究者、独自の視点で

横須賀製鉄所テーマに講演

市井の研究者、独自の視点で 文化

仏医師の功績と機械工作設備

5月27日号

ライブ文化を取り戻せ

ライブ文化を取り戻せ 社会

マスク画描き、音楽業界支援

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook