横須賀版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

好きなことで自由に遊ぶ 不登校親子のよりどころ

教育

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena

 学校への行きしぶりや不登校、ホームスクールに興味のある未就学児から中学生と、その親を対象とした交流イベント「よりどこフィールド」が、5月25日(水)に観音崎公園で行われる。

 「平日昼間に遊んだり、のんびり過ごしたり。親同士、子ども同士が交流できる場になれば」と話すのは、主催者の1人、芹田枝里さん。学校に通学せず、家庭を拠点に保護者が学習の場を提供する「ホームスクール」で、小学生の子ども2人を育てている。

 芹田さんは昨年1月、同様の境遇にいる保護者と、教育の新たな選択肢の1つとして、家庭(自宅)学習の認知度を高めようと「ホームスクール&ホームエデュケーション家族会」を発足。すでに実践していたり、今後取り入れようと考えている県内外の保護者が、悩み相談や情報共有に役立てている。

 しかし、おもな活動の場は、Zoomを使ったオンラインミーティング。「親子が直接会って話す機会、好きなように遊べる場所を作りたかった」と芹田さんは振り返る。そこで、横須賀市内在住の会員である青木志津江さん、小林怜奈さんと交流を主としたグループを立ち上げた。その名も「よりどこ」。「企画者も参加者も肩の力を抜けるような“余白”のある会にしたい」と、『ろ』を取って命名したという。

観音崎で交流会

 初めての活動となる今回は、観音崎公園のアスレチックや海、芝生での遊び。「たき火でカフェオレをいれたり、バドミントンをしたり自由に過ごせたら」

 雨天中止、午前11時に同園第一駐車場集合(午後3時終了予定)。参加無料で、昼食や遊び道具などを持参する。事前予約制。

 問い合わせ・申し込みは芹田さん【メール】yueri20080101@gmail.com

横須賀版のローカルニュース最新6

いきいきシニア「元気の源」は

歯科分野で高大の一貫教育

歯科分野で高大の一貫教育 教育

神歯大と緑ヶ丘女子が協定

6月24日号

東京湾を”ギュッと”水槽に

観音崎自然博物館

東京湾を”ギュッと”水槽に 文化

館入口で忠実に再現

6月24日号

全国大会で入賞

横須賀消防・山口さん

全国大会で入賞 社会

職員16万人超から選出

6月24日号

カレー作りで交流

ひとり親支援団体「ひまわり」

カレー作りで交流 社会

6月24日号

不気味な仮面、善良な行い

不気味な仮面、善良な行い 社会

コスプレ姿でクリーン活動

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook