横須賀版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 関塚 康乃さん

    三浦学苑女子バレー部監督として、初の「春高バレー」出場を決めた

    関塚 康乃さん

    三浦学苑高校教諭 32歳

    奮闘実り「春」が来た ○…何もないところから女子バレーボール部を立ち上げて7年目。チームを初の「春高」へと導いた。「やっと...(続きを読む)

    11月16日号

  • 高橋 民雄さん

    浦賀地区を中心に地域活動に尽力している

    高橋 民雄さん

    浦賀丘在住 71歳

    原動力は横須賀愛と忠恕 ○…浦賀に移り住み約半世紀、「第二の故郷」と言い切る横須賀で根っからの世話好きとして防犯活動や町内...(続きを読む)

    11月9日号

  • 力武 誠さん

    「横須賀トモダチジャズ2018」に出演するジャズドラマー

    力武 誠さん

    ハイランド出身 45歳

    音楽に包まれていたい ○…横須賀ジャズ再興を掲げる一大音楽フェス「トモダチジャズ」に出演する。昨年はホール、今年は客の息づ...(続きを読む)

    11月2日号

  • 森下 浩明さん

    社会福祉法人みなと舎常務理事で「よこすか障害福祉CAFE」の運営に携わる

    森下 浩明さん

    武在住 53歳

    社会を変える「人の力」 ○…福祉人材の不足は事業者が抱える共通の悩み。「業界の姿、働く人たちの生き様を伝えたい」と4年前か...(続きを読む)

    10月26日号

  • 原 洋子さん

    童話や唱歌などを大人数で歌う「NPO法人 さくらの会」の会長を務める

    原 洋子さん

    鴨居在住 77歳

    「下手でいい」から楽しい ○…会員3千人を誇る市内最大の歌の会をまとめる。ジャンルは童謡や唱歌、世界民謡などさまざま。毎回...(続きを読む)

    10月19日号

  • 能城 輝心さん

    ダンスのクランプ世界大会「EBS」ジュニア部門で2連覇を果たした

    能城 輝心さん

    公郷中学校3年生

    楽しむ純な心で世界を魅了 ○…表情にあどけなさがまだ残る、おとなしい印象の中学生。まさか世界を相手に、ダンスパフォーマンス...(続きを読む)

    10月12日号

  • 斎藤 守也さん

    兄弟ピアノデュオ「レ・フレール」のほか、ソロ・作曲活動を展開している

    斎藤 守也さん

    久里浜出身 44歳

    音楽の楽しさ伝えたい ○…「演奏家としての経験や視点を還元したい」。兄弟ピアノデュオ「レ・フレール」としてデビューして15...(続きを読む)

    10月5日号

  • 佐向 大さん

    劇場公開となる映画『教誨師』の監督・脚本を手掛けた

    佐向 大さん

    大津町出身 47歳

    作品に通底する人間観察 ○…死刑執行を待つ死刑囚と向き合う教誨師を描いた映画『教誨師』(きょうかいし)でメガホンを取った。...(続きを読む)

    9月28日号

  • 八島 芳子さん

    アームレスリングの世界チャンピオンで連盟の県理事長を務める

    八島 芳子さん

    長沢在住 43歳

    「最短で最速」の追究心 ○…今月初めに行われたアームレスリングの県大会。ショッパーズ内で行われた公式戦を、連盟の県理事長と...(続きを読む)

    9月21日号

  • 横地 千仭(よこち ちひろ)さん

    日本を代表する解剖学者でアナトミーアート手掛けるアーティスト

    横地 千仭(よこち ちひろ)さん

    神奈川歯科大学名誉教授 99歳

    生も死もユーモラスに  ○…煙草をくゆらせる人の顔の造形物。首元には死者の使いであるアマガエ...(続きを読む)

    9月14日号

  • 玉井 秀直さん

    9月15日〜17日に行われる認知症啓発イベント「RUN伴+三浦半島」の実行委員長を務める

    玉井 秀直さん

    若宮台在住 48歳

    支えあいで「可能性」に出会う ○…認知症の当事者や支援者、地域の人がタスキを渡して走る「RUN伴+(プラス)三浦半島」。開...(続きを読む)

    9月7日号

  • 金巻 知里さん

    全日本ジュニアテニス選手権の12歳以下女子ダブルスで優勝した

    金巻 知里さん

    金谷在住 12歳

    目指すは”魅せる”プレー ○…世界進出の登竜門として知られる「全日本ジュニアテニス選手権」の12歳以下女子ダブルスで優勝を...(続きを読む)

    8月31日号

  • 金子 ひとみさん

    インターハイ陸上女子4×400mリレーの3走、県高校新記録で優勝した

    金子 ひとみさん

    吉井在住 相洋高校2年

    「烈士壮心」で駆け抜ける ○…2走からギリギリ1位で渡されたバトン。リードを作ってアンカーに渡した。「しっかりつなぐ役割を...(続きを読む)

    8月24日号

  • 松永 知史(ちふみ)さん

    ソプラノ歌手で、10日に開催する「みんなで楽しむコンサート」を企画した

    松永 知史(ちふみ)さん

    武出身

    歌で人生「幸せ」に  ○…「ホールでワクワクする雰囲気を共有してほしい」。文化会館で開催する...(続きを読む)

    8月10日号

  • 今西 沙羅さん

    高校文化部の祭典「全国高等学校総合文化祭」に作品が展示される

    今西 沙羅さん

    市立横須賀総合高校3年

    成長の証 キャンバスにのせ ○…「え、私ですか?」―顧問から受賞を伝えられ思わずこぼしてしまった。昨年度、県の高校美術展で...(続きを読む)

    8月3日号

  • 小松 亜矢子さん

    長沢にあるコミュニティスペースで相談拠点「まちの保健室」を開いている

    小松 亜矢子さん

    津久井在住 34歳

    心を支える「保健室」に ○…家族や自分の体調、生活の困りごとなど「会話を交わして、楽しかった、少し心のつかえが取れたと感じ...(続きを読む)

    7月20日号

  • 小貝 実佑さん

    スタンドアップパドル(SUP)競技で世界をめざす

    小貝 実佑さん

    北下浦中2年生

    パドルの先に世界がある  ○…人気沸騰中のウォータースポーツ「スタンドアップパドル(SUP)...(続きを読む)

    7月13日号

  • 松尾 康範さん

    『居酒屋おやじがタイで平和を考える』を上梓した

    松尾 康範さん

    グリーンハイツ在住 48歳

    タイと日本「食」で平和語る ○…「全品300円均一」「3000円で飲み放題・食べ放題」。街中で見かける居酒屋の看板だ。これ...(続きを読む)

    7月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク