三浦版 掲載号:2011年6月24日号
  • googleplus
  • LINE

今年もサンドアートにチャレンジ 7/3(日)市内小・中・高校生が様々な作品を制作 見学自由

昨年も個性的な作品が多数登場した
昨年も個性的な作品が多数登場した

 社団法人三浦青年会議所(JC・石川巧理事長)が、7月3日(日)に『三浦ウキウキサンドアートフェスティバル2011〜芸術は爆発だ!〜』を開催する。午前10時から午後3時30分までで、会場は三浦海岸海水浴場の海の家「しらとり」前(アビバ前付近)。

 これは、今年度『すべてはわがまち三浦のために〜公に尽くし、己を磨き、心を一つに〜』をスローガンに掲げ活動を行なっている同JCが、さらなる地域の発展を願って企画したもの。昨年も開催し、大好評だった。

 当日は、事前に募集(すでに終了)した市内在学の小・中・高校生が参加し、様々なサンドアート(砂像)を作成・展示。それをコンテスト形式で審査し、賞を決定する。

審査員を募集

 この砂像コンテストに誰でも審査員として参加ができる。年齢や市内在住などの制限は一切なし。希望者は、当日会場内の本部で直接申し込む。受付は午後1時30分からで先着100人。受付終了は2時30分で、審査終了は3時。

 同フェスティバルは、像の制作中も含めて見学は自由。完成した作品は、翌日以降も風化するまで同所に展示される。

 なお、荒天等により中止の場合は、当日午前7時までに同JCのホームページwww.miura-jc.com/11/にその旨を掲載する。

 問合せは、同JC事務局(三浦商工会議所内)【電話】046・881・5111まで。
 

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月6日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク